評判のおすすめ
オーバーホール業者3選

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。モデルによって費用は変わりますので、詳しくは各店舗にお問合せください。(2021年3月22日時点)※税込・税抜については、各社にお問合せください。

ロレックス修理専門店を比較【オーバーホール編】 » 東京にあるロレックスのオーバーホール専門店をピックアップ » クールサポート

クールサポート

公開日: |更新日:

ヴィンテージやアンティーク時計のオーバーホールや修理のほか、買取査定などにも対応しているクールサポート。利用者からの口コミ評価や気になる料金に関すること、住所などの基本情報などについて紹介します。

クールサポートの特徴

  • さまざまな修理に対応
    オーバーホールのほか、修理や風防交換、ブレス直しなど、さまざまな要望に対応しています。一般的に、ヴィンテージといえば作られてから年数が経過している関係もあり、当時の状態を維持してメンテナンスするのが難しいものです。そのため、断る業者も多いのですが、クールサポートではヴィンテージやアンティークを中心に対応しています。オーバーホールはすべてのパーツを分解、電気洗浄、注油、時間調整しており、汚れがひどいものについてはベンゼンによる手洗いや青棒などで磨き後洗浄もしてくれます。
  • 細かいオプションに対応
    時計のオーバーホールや修理などを依頼する際に、オプションを依頼したいと考えている方もいるでしょう。クールサポートでは、要望に合わせて細かくオプション化していることもあり、できるだけ希望に近づけてくれます。
  • 費用詳細がわかりやすい
    クールサポートに依頼した場合、どの程度の費用がかかるのかについては、ホームページ上に細かい価格表が掲載されています。具体的なモデル名や、年代を確認すればオーバーホールの基本料金が分かるので、自分の持っているロレックスの時計はどの程度の費用がかかるかをチェックした上で相談してみてはいかがでしょうか。
  • 純正パーツ以外にも対応している
    基本的に各ホイール、ガンギ、アンクルは基本的に純正パーツで対応しています。ですが、価格などについて相談したい場合はそれ以外のパーツを選択することも可能です。場合によっては、純正パーツを用意するとなると修理期間がかかるようなケースもあるため、早く仕上げたいような場合もパーツの種類について相談してみてはいかがでしょうか。

ロレックス オーバーホール料金(見積料金例)

  • 1970年代とそれ以前の手巻きモデル:20,000円~(税不明)
  • 1930~50年代までの自動巻モデル:25,000円~(税不明)
  • 1945~1955年頃までの自動巻きモデル:30,000円~(税不明)

ロレックスの純正パーツを使った
安くて信頼できるオーバーホール店を比較

クールサポートのオーバーホールの口コミ評判

費用が安く、対応にも満足

先日、ショパールの時計の電池交換と持ち込みのベルトへの交換をお願いしました。事前に料金を確認したところ、同エリアの時計店や御徒町界隈のブランド時計修理をうたっているお店よりも大分お安く、職人さんがいらっしゃる時間であればすぐに対応していただけるとのことで、お願いをしました。問題なく電池交換をしていただきました。持ち込みのベルトが純正品でなかかったため、うまく付けられなかったようなのですが、受け取りの際に、女性のスタッフの方が試行錯誤してくださって、結果無事に取り付けていただきました。臨機応変な対応にとても感謝しています。また電池が切れた際はお願いしたいと思っています。本当にありがとうございました。

引用元:Google(https://g.co/kgs/oSYF2F)

クールサポート

所在地 東京都荒川区西尾久8-38-1
営業日 10:00~20:00
休業日:年末年始を除き年中無休
支払い方法 要問合せ
アクセス 屋久駅より徒歩10分
公式サイト http://www.cool-auction.net/

ロレックスの純正パーツを使った
安くて信頼できるオーバーホール店を比較

関連ページ

安さと信頼を両立。 ロレックス修理専門店を比較 【オーバーホール編】

東京にあるロレックスのオーバーホール専門店をピックアップ
新宿でロレックスをはじめとする時計の修理・オーバーホール店を紹介
東京渋谷でロレックスの修理・オーバーホールができる専門店を紹介
東京千代田(神保町)のロレックス修理・オーバーホール専門店を紹介
西萩窪、阿佐ヶ谷にあるロレックスを修理・オーバーホールできる専門店を紹介
東京上野にあるロレックスの修理・オーバーホール専門店をピックアップ
ロレックスのオーバーホールの
費用が安い
東京の専門店 BEST3

公式サイトに掲載されている費用目安をもとに、東京でより安いロレックスのオーバーホールが期待できる専門店を、主なモデル別にピックアップして比較しました。また、掲載各社は郵送依頼にも対応しています。※原則、純正部品を使用する店舗をピックアップしています。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

オーバーホール
費用
専門店名
18,700円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
19,800円~
東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
22,000円~
※公式HPに税表記はありませんでした
東京都墨田区緑4-11-3 デ・リード錦糸町501

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。モデルによって費用は変わりますので、詳しくは各店舗にお問合せください。(2021年3月22日時点)※税込・税抜については、各社にお問合せください。