評判のおすすめ
オーバーホール業者3選
ロレックス修理専門店を比較【オーバーホール編】 » 正規店より安い!?専門店のモデル別・ロレックスオーバーホール事例と費用 » デイトジャストのオーバーホール事例と費用相場

デイトジャストのオーバーホール事例と費用相場

ここでは、ロレックス デイトジャストのオーバーホールに関する情報をまとめています。実際のオーバーホール事例と費用相場のほか、オーバーホール実績のある専門店についてもご紹介。ぜひチェックしておいてください。

デイトジャストのオーバーホール費用の目安

日本ロレックス 25,272円~(税込)
時計修理専門店 18,700円~(税込)

ロレックスの現役モデルの中でも、リーズナブルな価格帯であるデイトジャスト。オーバーホール費用についても、デイトナやデイデイトといった高級モデルと比べると低めに設定されています。

時計修理専門店に依頼した場合の目安は、日本ロレックスのおよそ半額以下。パーツ交換が発生したとしても、正規店以上の料金になることはほとんどないでしょう。

デイトジャストのオーバーホール事例と費用

ロレックス デイトジャスト Ref.69178のオーバーホール事例

  • 依頼内容:時間が狂う
  • 調整内容・料金:オーバーホール、合計26,200円(税込)
  • 対応内容:1日のうちで、かなりの時間が狂ってしまうという症状。その誤差が大きい場合は、テンプという調速機に原因が見られることが多くなっています。分解して点検してみたところ、ヒゲゼンマイに繊維状のものが付着していたことが判明。この部分は時計の進み・遅れを調整するパーツであるため、汚れが付着すると機能が鈍くなります。オーバーホールで分解・洗浄を行うだけで元通りになりました。
  • 参照元:ヒラノウォッチHP(http://www.hirano-watch.jp/ca-rolex/ro-djl10.html)

ロレックス デイトジャスト Ref.179174のオーバーホール事例

  • 依頼内容:すぐに止まる
  • 調整内容・料金:オーバーホール、ケース&ブレス研磨仕上げ、防水テスト、パッキン交換、オシドリ修正、ゼンマイ交換、ツヅミ車交換、キチ車交換、合計61,560円(税込)
  • 対応内容:使っていてもすぐに止まってしまうという症状で持ち込まれた事例。点検の結果、ツヅミ車とキチ車の歯先がかなり摩耗しており、これが原因であることが分かりました。ツヅミ車とキチ車に関しては交換対応、その他にも劣化したパッキンなどの交換を行っています。
  • 参照元:五十君商店HP(https://www.igimi.co.jp/watchrepair/repair-example/)

ロレックス デイトジャストのオーバーホール事例

  • 依頼内容:すぐに止まる
  • 調整内容・料金:オーバーホール34,000円、ゼンマイ交換4,000円、各種割引あり、合計36,190円(税込)
  • 対応内容:長い間メンテナンスを行っておらず、すぐに止まるようになってしまったデイトジャスト。あまり使っていなかったため、内部は油切れ以外の損傷はほとんどなし。防水性などにも問題が見られなかったので、オーバーホールとゼンマイの交換のみで対応できました。
  • 参照元:アトリエスピカHP(https://blog.spica-watch.com/2020/07/15/rolex_datejust-6/)

ロレックス デイトジャストのオーバーホール事例

  • 依頼内容:完全に止まっている
  • 調整内容・料金:オーバーホール32,780円、研磨仕上げ11,000円、合計43,780円(税込)
  • 対応内容:完全に機能が停止している状態でのオーバーホール依頼。内部を点検したところ、機械内部の油の劣化と乾きが認められました。オーバーホールで分解洗浄を行い、油を差しなおすことで対応しています。
  • 参照元:時計修理工房・白金堂HP(https://www.tokei-syuri.jp/case/case7807.html)

ロレックス デイトジャスト Ref.116264のオーバーホール事例

  • 依頼内容:手巻きができない、異音がする
  • 調整内容・料金:オーバーホール、部品交換、料金記載なし
  • 対応内容:手巻きができなくなったことと、異音がするという症状。異音の原因は、ローター真の油切れによる摩耗と考えられます。点検の結果ローター真はやはり摩耗しており、サビも大量に発生。サビのせいでリバーシングホイルの動きが悪くなっており、その状態で手巻きを行ったため中間切替車の歯が破損していました。オーバーホールと同時に、必要な部品交換をすることで対応しています。
  • 参照元:クラウンマイスターズHP(http://www.crown-meisters.co.jp/2020/03/ロレックス-デイトジャスト-ref-116264-オーバーホール/)

デイトジャストのオーバーホール実績のある専門店

カナルクラブ

40年以上の歴史を持つ修理専門店、カナルクラブ。長年のノウハウを活かし、リーズナブルで高品質なサービスを提供し続けています。デイトジャストはリファレンスナンバー5桁のものであれば18,700円~、リファレンスナンバー6桁のものでも22,000円~と、リーズナブルにオーバーホールを受けることができます。

デイトジャストのオーバーホール料金 デイトジャスト(リファレンスナンバー5ケタ):18,700円~(税込) デイトジャスト(リファレンスナンバー6ケタ):22,000円~(税込) ※部品交換が発生した場合は追加料金あり
デイトジャストのオーバーホール事例 【デイトジャスト16233】 しばらく使用していなかったデイトジャストのオーバーホール事例。このオーバーホールを機に、再度使用したいということで依頼されました。基本のオーバーホールのほか、ゼンマイ・パッキン・ガラスパッキンの交換と調整で対応しています。 【料金】 オーバーホール 部品交換(ゼンマイ・パッキン・ガラスパッキン・調整) 合計:42,900円(税込)
デイトジャストのオーバーホールの口コミ 突然動かなくなったため、修理を依頼しました。状態確認から、修理完了まで都度電話またはメールにて連絡や確認を丁寧にいただけたのでとても安心感がありました。修理期間は当初よりかなり早期に仕上げて頂きましたし、修理代金も10年以上オーバーホールにだしていなかったので、相当な金額を想像していたのですが、リーズナブルな金額に収まりましたので、とても満足しています。次回のオーバーホールもお願いしたいと思います。
所在地 東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
郵送 郵送可能 ※無料梱包キットあり
見積もり 無料 ※正式依頼前のキャンセル無料

WATCH COMPANY(ウォッチカンパニー)

ウォッチカンパニーは、日本ロレックス出身者が多数在籍している時計修理専門店。デイトジャストの修理では、現行モデルからアンティークまで対応。純正部品を使い、精度だけでなく外観まで新品同様に仕上げてくれます。東京・大阪・神奈川・愛知に店舗を構えており、すべて駅から徒歩5分圏内と持ち込みも便利。

デイトジャストのオーバーホール料金 オーバーホール:25,300円(税込) オーバーホール+新品仕上げ:36,300円(税込) ※部品交換が発生した場合は追加料金あり
デイトジャストのオーバーホール事例 【デイトジャスト16234】 破損したガラス修理の依頼でしたが、機械内部にもガラス片の混入が見られるためオーバーホールが必要となったケース。また、リューズを動かす際の裏押さえが変形していて動かない状態であったため、交換対応しています。 【料金】 オーバーホール:25,300円 交換部品・技術料:36,300円 合計:61,600円(税込)
デイトジャストのオーバーホールの口コミ デイトジャストに関する口コミは見つかりませんでした。
所在地 ・飯田橋店:東京都千代田区飯田橋1-12-1 大永舎ビル1F ・表参道店:東京都港区北青山3丁目6-7 パラシオタワー11F サーブコープ内 ・大阪梅田店:大阪府大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエストオフィスタワー18F サーブコープ内 ・横浜店:神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7 ヒューリックみなとみらい10F サーブコープ内 ・名古屋店:愛知県名古屋市中区栄3-2-3 名古屋日興證券ビル4F
郵送 郵送可能 ※無料梱包キットあり
見積もり 無料 ※修理をキャンセルする場合の送料は利用者負担

時計修理工房(有)友輝

利用者の立場を考慮しつつ、オーバーホールの計画を立てていく時計修理工房(有)友輝。現在だけでなく、今後使用していく上での耐久性や市場価値などを加味しながら、最適なオーバーホールの計画を立ててくれます。実際にオーバーホールを行う担当者が、受付から見積もりまで一貫して担当しているのが特徴です。

デイトジャストのオーバーホール料金 27,500円~(税込) ※部品交換が発生した場合は追加料金あり
デイトジャストのオーバーホール事例 【デイトジャスト116200】 一般的なオーバーホールの事例。詳しい内容は記載されていませんが、歯車芯研磨×3とゼンマイ交換を行っています。 【料金】 オーバーホール;27,500円 歯車芯研磨×3:5,500円 ゼンマイ交換:3,850円 合計:36,850円(税込)
デイトジャストのオーバーホールの口コミ 昨日夕、時計を受け取りました。ブレスのコマ調整までしていただき有り難うございました。歯車の刻む音も軽く聞こえないほど軽快になりました。またお世話になると思いますが宜しくお願い致します。
所在地 東京都文京区湯島 ※防犯のため番地以降は非公開、要問合せ
郵送 郵送可能 ※無料梱包キットあり
見積もり 無料 ※見積リ後のキャンセルは配送パック+往復の送料、および代引き手数料負担あり

ロレックスの純正パーツを使った
安くて信頼できるオーバーホール店を比較

デイトジャストの故障例と対処法

ロレックスデイトジャストに起こりがちな故障例とその原因、対処法などについてご紹介していきます。

手巻き操作ができなくなった

  • 原因:歯車がかみ合わなくなり、リューズからの動力が伝達されなくなった。
  • 対処法:オーバーホール、仕上げ

リューズによる手巻き操作ができなくなる原因はいくつかありますが、多くの場合はゼンマイ切れによって空回りを起こしていることが考えられます。状態にもよりますが、油切れや歯車の固着などによるものであれば簡単な調整だけで解決する可能性もゼロではありません。パーツ交換が不要であれば、通常のオーバーホールだけで済むこともあります。

精度が悪くなった

  • 原因:ムーブメントの油切れ
  • 対処法:オーバーホール、仕上げ

時計の精度が悪くなる場合、ムーブメントの油切れが考えられます。油切れとは、時計内部の歯車の摩擦を軽減するための潤滑油が乾いてしまった状態。このような状態だと、歯車がゼンマイからの動力をスムーズに伝達できなくなり、精度が悪くなってしまいます。そのまま使い続けると摩耗が進んでパーツ交換が必要となるため、オーバーホールで早めに対処することが重要です。

異音がする

  • 原因:ムーブメントの油切れ、ローター真の摩耗
  • 対処法:オーバーホール、ローター真交換、パッキン交換

時計を振った際に内部から異音がする場合、ローター真が摩耗している可能性があります。自動巻き機構を備えているデイトジャストには、ローターと呼ばれる半円状のパーツが内蔵されており、このパーツが振動・回転をすることによってゼンマイが巻かれる仕組みです。しかし、ムーブメントの油切れが発生すると、ローターの中心軸であるローター真が摩耗。その状態でローターが動くと、異音が発生することがあるのです。油切れを起こす前にオーバーホールをすることが大切ですが、ローター真が摩耗してしまった場合は、パーツ交換によって対処します。

まとめ

精度の高さが魅力のロレックス デイトジャスト。少々内部でトラブルが起きていても正確に動いてしまうため、オーバーホールに出さずに持ち続けている方も多いようです。

しかし、そんなデイトジャストですから、大きな不具合が生じたときは多くの部品交換が必要になる可能性が高め。内部が傷ついてしまうとオーバーホールをしても元の精度を取り戻すことが難しくなるため、定期的なメンテナンスをオススメします。

ロレックスのオーバーホールの
費用が安い
東京の専門店 BEST3

公式サイトに掲載されている費用目安をもとに、東京でより安いロレックスのオーバーホールが期待できる専門店を、主なモデル別にピックアップして比較しました。※原則、純正部品を使用する店舗をピックアップしています。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

  • デイトジャスト
  • デイデイト
  • コスモグラフ
    デイトナ
オーバーホール
費用
専門店名
18,700円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
22,000円~
東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
25,300円~
東京都墨田区緑4-11-3 デ・リード錦糸町501

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。対象モデルは、ロレックスのドレスコレクション、スポーツコレクションから、主なものを選定しました(2021年3月22日時点)。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

オーバーホール
費用
専門店名
24,200円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
27,500円~
東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
27,500円~
東京都墨田区緑4-11-3 デ・リード錦糸町501

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。対象モデルは、ロレックスのドレスコレクション、スポーツコレクションから、主なものを選定しました(2021年3月22日時点)。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

オーバーホール
費用
専門店名
44,000円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
44,000円~
東京都中央区銀座 4-5-1 聖書館ビル3F(銀座店)
49,500円~
東京都台東区上野5-24-1

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。対象モデルは、ロレックスのドレスコレクション、スポーツコレクションから、主なものを選定しました(2021年3月22日時点)。※税込・税抜については、各社にお問合せください。