評判のおすすめ
オーバーホール業者3選
ロレックス修理専門店を比較【オーバーホール編】 » 正規店より安い!?専門店のモデル別・ロレックスオーバーホール事例と費用 » ミルガウスのオーバーホール事例と費用相場

ミルガウスのオーバーホール事例と費用相場

現在2つのモデルが発表されている、ロレックスのミルガウス。その人気は旧モデル、新モデルともに高い状態が続いています。ここではそんなミルガウスのオーバーホール事例と費用目安、オーバーホール実績のある専門店情報などについてまとめました。

ミルガウスのオーバーホール費用の目安

日本ロレックス 49,500円(税込)
時計修理専門店 37,400円~(税込)

日本ロレックスでオーバーホールを行った場合は基本料金だけで50,000円近くかかってしまいますが、時計修理専門店であればそれよりも安く対応できるケースがあります。正規店の場合は部品交換が含まれるとさらに高額になるケースがあるので、まずは専門店で見積もりを出してもらうのもひとつの手段です。

ミルガウスのオーバーホール事例と費用

ロレックス ミルガウスのオーバーホール事例

  • 依頼内容:遅れが見られる
  • 調整内容・料金:分解掃除、磨き、パッキン交換、ケース・ブレス洗浄、防水検査、合計60,500円(税込)
  • 対応内容:遅れが見られるという症状で、オーバーホールに持ち込まれた事例。点検の結果、油切れとゼンマイの汚れが原因となっていました。分解掃除とポリッシュを行ったところ、遅れのない良好な状態を取り戻すことができました。
  • 参照元:ドクターウォッチHP(https://www.doctorwatch.jp/case/14335/)

ロレックス ミルガウスのオーバーホール事例

  • 依頼内容:定期オーバーホール
  • 調整内容・料金:オーバーホール34,000円、ゼンマイ交換10,500円、各種割引あり、合計43,340円(税込)
  • 対応内容:定期オーバーホールの依頼ですが、ムーブメント内は油の劣化が進行。とくにローター真が入る「カナ」の内側に油が固着しており、さらに進行するとローターにガタつきが発生するところでした。対処法としては基本のオーバーホールを実施、ゼンマイ以外に交換が必要なパーツはありませんでした。
  • 参照元:アトリエスピカHP(https://blog.spica-watch.com/2020/04/06/rolex_milgauss/)

ロレックス ミルガウス Ref.116400GVのオーバーホール事例

ロレックス ミルガウス Ref.116400のオーバーホール事例

ミルガウスのオーバーホール実績のある専門店

カナルクラブ

1970年より、40年以上にわたって高級時計の修理を続けているカナルクラブ。メンテナンスにかかる負担を最小限に抑えるという方針のもと、リーズナブルな価格でオーバーホールを提供し続けています。適切なオーバーホール期間について提案してくれたり、メンテナンス法をアドバイスしてくれるのも魅力です。

ミルガウスのオーバーホール料金 ミルガウスの料金は公式HPにありませんでした。 【参考】 デイトジャスト(リファレンスナンバー5ケタ)18,700円~(税込) デイトジャスト(リファレンスナンバー5ケタ)22,000円~(税込) デイデイト24,200円~(税込)
ミルガウスのオーバーホール事例 ミルガウスのオーバーホール事例は見つかりませんでした。
ミルガウスのオーバーホールの口コミ ミルガウスのオーバーホールに関する口コミは見つかりませんでした。
所在地 東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
郵送 郵送可能 ※無料梱包キットあり
見積もり 無料 ※正式依頼前のキャンセル無料

クラウンマイスターズ

クラウンマイスターズは、ロレックス専門の時計修理専門会社。ロレックスに特化した技術者が集結しており、さまざまな年式・モデルのロレックス修理・オーバーホールを手がけています。

ミルガウスのオーバーホール料金 基本技術料:40,000~60,000円(税込・税別はお問合せください)
※部品交換が発生した場合は追加料金あり
ミルガウスのオーバーホール事例 【ロレックスミルガウス116400】 1日に時間が約30秒進んでしまうという症状。内部をチェックすると機械全体が油切れを起こしており、テンプの振り角が落ちている状態。また、ヒゲゼンマイが偏っていることも原因のひとつと考えられます。このケースではオーバーホールで油を補充し、ヒゲゼンマイの形を正常に戻すことで対応しています。 【料金】 記載がありませんでした。
ミルガウスのオーバーホールの口コミ ミルガウスのオーバーホールに関する口コミは見つかりませんでした。
所在地 東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
郵送 郵送可能 ※梱包キットあり(ロレックス専門店クォークにて受付。オーバーホールの受付は、ロレックス専門店クォークで購入した時計のみ。)
見積もり 記載がありませんでした。

アトリエスピカ

ロレックスをはじめとする、腕時計修理を専門に取り扱っているアトリエスピカ。ネットでの受け付けからオーバーホールに至るまで、すべての工程を技術者が直接対応しています。

ミルガウスのオーバーホール料金 37,400円(税込) ミルガウス追加料金:2,200円(税込) ※機能に応じて追加料金の発生あり
ミルガウスのオーバーホール事例 【ロレックスミルガウス】 定期的なオーバーホールで依頼された時計です。コンスタントにメンテナンスを行っているため、ムーブメントはキレイな状態をキープ。ゼンマイのみの対応で完了しています。 【料金】 オーバーホール:34,000円 ミルガウス追加料金:2,000円 ゼンマイ交換:3,000円 各種割引あり 合計:36,612円(税込)
ミルガウスのオーバーホールの口コミ ミルガウスのオーバーホールに関する口コミは見つかりませんでした。
所在地 埼玉県春日部市大畑305-1
郵送 郵送可能 ※専用梱包キットあり(オーバーホールの場合のみ)
見積もり 無料 ※見積りキャンセルの場合は送料・保険料共に利用者負担

ロレックスの純正パーツを使った
安くて信頼できるオーバーホール店を比較

ミルガウスの故障例と対処法

ロレックスミルガウスに見られる故障例と原因、その対処法についてまとめてみました。

リューズの破損

  • 原因:油切れ、部品の摩耗
  • 対処法:リューズ交換、オーバーホール

ロレックスミルガウスの修理でとくに多いのが、リューズの破損・脱落です。部品を交換するだけで済めば良いですが、場合によっては破損した部分から湿気が入り込み、ムーブメント内の金属がサビてしまうこともあります。リューズが破損した場合は乾燥剤を入れたケースなどに時計を入れ、早めに専門店へ相談するようにしましょう。

ガラス(風防)にヒビが入る

  • 原因:落下、衝撃
  • 対処法:ガラス(風防)交換、オーバーホール

落下や衝撃によってガラス(風防)にヒビが入るケースはよく見られますが、ミルガウスのガラスは年式によって素材が異なります。正規店や専門店に在庫があれば交換対応で済みますが、もし在庫がない場合は特別注文となる可能性もあります。費用が高くつく可能性もありますし、内部に湿気が入り込む恐れもあるため、早めに対処することが重要です。

針回しができない

  • 原因:油切れ、乾き
  • 対処法:オーバーホール、パーツ交換

針回しができないという症状の原因は、油切れや乾きによるものが多くなっています。油が乾くと歯車の動きが重くなり、針回しがうまくできなくなるのです。動きが悪い状態で針回しを行うと、歯車が破損してパーツ交換が発生します。油切れのみであれば、基本のオーバーホールで対応できるでしょう。

ロレックスミルガウスまとめ

磁力を受けやすい環境下での使用を想定し、高い耐磁性をもって造られたミルガウスですが、本来想定されている利用者(医師・エンジニアなど)だけではもったいないほどの高いデザイン性を持っています。発売当初から現在まで変わらず人気のあるモデルですが、その勢いはまだまだ続くことでしょう。

ミルガウスにはミルガウスのみに採用された特別仕様があるため、大掛かりな修理となると高額の費用が発生する可能性があります。そういったケースを防ぐためにも、定期的なオーバーホールを心がけましょう。

関連ページ

安さと信頼を両立。 ロレックス修理専門店を比較 【オーバーホール編】

正規店より安い!?専門店のモデル別・ロレックスオーバーホール事例と費用
シードゥエラーのオーバーホール事例と費用相場
スカイドゥエラーのオーバーホール事例と費用相場
デイトナのオーバーホール費用相場と事例
GMTマスターのオーバーホール事例と費用相場
エクスプローラーのオーバーホール事例と費用相場
サブマリーナーのオーバーホール事例と費用相場
ターノグラフのオーバーホール事例と費用相場
ロレックス チェリーニのオーバーホール事例と費用相場
エアキングのオーバーホール事例と費用相場
ヨットマスターのオーバーホール・修理事例と費用相場
オーキッドのオーバーホール事例と費用相場
デイデイトのオーバーホール事例と費用相場
オイスターパーペチュアルのオーバーホール事例と費用相場
デイトジャストのオーバーホール費用相場と事例
ロレックスのオーバーホールの
費用が安い
東京の専門店 BEST3

公式サイトに掲載されている費用目安をもとに、東京でより安いロレックスのオーバーホールが期待できる専門店を、主なモデル別にピックアップして比較しました。また、掲載各社は郵送依頼にも対応しています。※原則、純正部品を使用する店舗をピックアップしています。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

  • サブマリーナ
  • シードゥエラー
  • GMTマスターⅠ,Ⅱ
  • エクスプローラーⅠ,Ⅱ
オーバーホール
費用
専門店名
18,700円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
24,200円~
東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
24,200円~
東京都墨田区緑4-11-3 デ・リード錦糸町501

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。対象モデルは、ロレックスのドレスコレクション、スポーツコレクションから、主なものを選定しました(2021年3月22日時点)。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

オーバーホール
費用
専門店名
18,700円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
24,200円~
東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
25,300円~
東京都墨田区緑4-11-3 デ・リード錦糸町501

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。対象モデルは、ロレックスのドレスコレクション、スポーツコレクションから、主なものを選定しました(2021年3月22日時点)。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

オーバーホール
費用
専門店名
18,700円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
24,200円~
東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
26,400円~
東京都墨田区緑4-11-3 デ・リード錦糸町501

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。対象モデルは、ロレックスのドレスコレクション、スポーツコレクションから、主なものを選定しました(2021年3月22日時点)。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

オーバーホール
費用
専門店名
18,700円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
24,200円~
東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
24,200円~
東京都墨田区緑4-11-3 デ・リード錦糸町501

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。対象モデルは、ロレックスのドレスコレクション、スポーツコレクションから、主なものを選定しました(2021年3月22日時点)。※税込・税抜については、各社にお問合せください。