評判のおすすめ
オーバーホール業者3選
カナルクラブ
カナルクラブ
オーバーホール費⽤
18,700円〜
オロロジャイオ
オロロジャイオ
オーバーホール費⽤
19,800円〜
ヒラノウォッチ
ヒラノウォッチ
オーバーホール費⽤
24,200円〜

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。モデルによって費用は変わりますので、詳しくは各店舗にお問合せください。(2021年3月22日時点)※税込・税抜については、各社にお問合せください。

ロレックス修理専門店を比較【オーバーホール編】 » ロレックスのオーバーホール専門店一覧 » 東京美宝

東京美宝

公開日: |更新日:

このページでは、ロレックスのオーバーホールができる時計修理専門店「東京美宝」について紹介します。

東京美宝は、ロレックスはもちろん、オメガやブルガリ、エルメス、ホイヤーなどの海外ブランドをはじめ、ほとんどの国内メーカーの時計にも対応できる時計修理の専門店です。買取や修理の見積をすべて無料で出していることも特徴でしょう。

また、「月曜日はブルガリ」「木曜日はオメガ」など、曜日限定で料金が割引なるキャンペーンも展開しています。ただし、先着順のようなので、興味のある人は早めに申し込んだほうがよさそうです。

引用元:東京美宝公式HP(https://tokei-biho.com/東京美)

オーバーホール・修理の実績豊富な熟練の技術者が在籍している東京美宝では、ロレックスをはじめとした高級時計のオーバーホールを行なっています。ここではお店の特徴や料金例、口コミなどを紹介します。

東京美宝の特徴

技術力の高い技術者が在籍

ロレックスのさまざまなモデル、その他の高級ブランド時計のオーバーホールや修理を行なってきた東京美宝には、技術力が高く豊富な実績と腕時計に関する知識を持った技術者が在籍しています。

全ての修理内容を開示

大切なロレックスだからこそ、初めてのオーバーホールに不安を感じている方もいるでしょう。東京美宝では安心してオーバーホールをしてもらうために、不具合の原因や修理を行なった箇所、交換した部品などを開示しています。

コストを抑えたオーバーホールが可能

オーバーホールはそれなりに費用がかかるものです。しかし、東京美宝では使えるパーツは全て職人の手で修理を行い、できる限り部品交換をしないで済むようにしています。そのため、コストを抑えたオーバーホールが可能です。希望する場合は全ての部品を交換することもできます。

ロレックス オーバーホール料金(一例)

デイトジャスト
オーバーホール料金 25,000円(税不明)
備考 スタンダードなモデルの基本料金となります。(ターノグラフなど)
エクスプローラー II
オーバーホール料金 28,000円(税不明)
備考 スポーツモデルの基本料金となります。(サブマリーナー、GMTマスターなど)
デイトナ
オーバーホール料金 42,000円(税不明)
備考 クロノグラフを搭載したロレックスの基本料金です。

ロレックスの純正パーツを使った
安くて信頼できるオーバーホール店を比較

ロレックス オーバーホール料金(見積料金例)

スタンダード
オーバーホール料金(基本料) 27,500円〜
備考 -
スポーツタイプ
オーバーホール料金(基本料) 30,800円〜
備考 -
クロノグラフ
オーバーホール料金(基本料) 46,200円〜
備考 -

上記はあくまで概算の料金です。正確な料金は無料で見積もりを行なって提示してくれます。また、できる限り部品を修理するのか、全て交換するのかによっても料金は変わりますが、要望に沿って対応してくれるので安心です。

オーバーホールと同時に外装仕上げを依頼すると、外装仕上げの料金がお得になります。通常全体仕上げは27,500円ですが、オーバーホールと同時に依頼した場合は11,000円です。

また、通常オーバーホールは2週間程度かかりますが、半分程度の時間で行うスピード修理にも対応しています。スピード修理の場合、通常の料金に加えて5,500円がかかります。

東京美宝のサービス

  • 郵送に対応・梱包キットが無料でもらえる
    オーバーホールを郵送で依頼する際には、「見積無料梱包セット」を利用できます。見積もり時から送料無料で、梱包材を送ってもらえます。
    ただし、見積もり後、キャンセルする場合は返送料が発生します。また、オーバーオール料金が16,500円を下回る場合も、送料が発生しますのでご注意を。
  • 特急修理サービス
    通常の見積もり期間は約1週間、修理で約2週間かかるという東京美宝。
    しかし特急修理サービスを利用すれば、見積もり期間が2~3日に、修理期間が約1週間と、通常の半分まで短縮してくれます。料金は通常の2割増しとなりますが、「早く時計を使いたい」という人にはおすすめのサービス。ただし、調整に時間を要するアンティーク品はサービス対象外となるので、要注意です。
  • 最長1年間の修理保証
    オーバーホール後、動作保証がついてきます。保証期間は、新品・中古・アンティークでそれぞれ1年・半年・3ヵ月です。
    ただし、正常な使用においての不具合のみが対象で、落下や衝撃、水入りなどの過失による動作不良や部品の破損も保証対象外です。
  • フリーダイヤルを開設
    全国からの問い合わせに対応するため、フリーダイヤルを開設しています。
  • キャンペーンが多彩
    「ロレックスのオーバーホール+新品仕上げ」が、特別価格になる割引をはじめ、各種キャンペーンが豊富。ロレックスは「毎週水曜日」に割引キャンペーンが受けられます。
    持ち込みの場合は、キャンペーンの日に店舗へ、郵送の場合は、キャンペーンの日に配送、または到着すれば、キャンペーンを利用できます。

毎週水曜「ロレックスの日」のキャンペーンを利用すると、以下のようになります。

【例】デイトジャスト

通常の金額
オーバーホール 25,000円
新品仕上げ 25,000円
ゼンマイ交換 7,500円
消費税 4,600円
合計 62,100円
特別セット価格のオーバーホール・仕上げ
オーバーホール 25,000円
新品仕上げ 10,000円
ゼンマイ交換 7,500円
消費税 3,400円
合計 45,900円
水曜限定「ロレックスの日」の金額
オーバーホール 30,000円
新品仕上げ 0円
ゼンマイ交換 7,500円
消費税 3,000円
合計 40,500円

ロレックスのオーバーホールができる
専門店の一覧はコチラ

東京美宝の口コミ・評判

ロレックスオーナーではありませんが、お気に入りの時計を直してもらった方からの口コミを紹介します。

  • お気に入りの時計が壊れてしまい、メーカー修理の金額が高くつくというところに、東京美宝さんは親身になって検討下さり、他のパーツで代用し、格安で修理してくれました。

東京美宝の基本情報

所在地東京都台東区上野5-25-3 2F
営業日平日11:00~19:00
定休日:土・日・祝
(※土曜日は不定)
支払い方法 記載なし
アクセス JR上野駅から徒歩3分
電話番号 0120-164-492
公式サイト https://tokei-biho.com/

実績のあるお店で安心のオーバーホールを

東京美宝のロレックスオーバーホールの特徴や料金、口コミを紹介しました。

大切なロレックスだからこそ、オーバーホールは実績があり、信頼できるお店に依頼することが大切です。東京美宝は全ての修理内容を開示してくれるため、安心して依頼できるでしょう。

このサイトでは、ロレックスのオーバーホールに対応できる信頼できるお店を紹介しています。ぜひ比較して、安心して依頼できるお店を見つけてみてください。

関連ページ

安さと信頼を両立。 ロレックス修理専門店を比較 【オーバーホール編】

ロレックスのオーバーホール専門店一覧
オーバーホール頼むならここ!ファイアー・キッズ
銀座ゆきざき
橋本時計店
オーバーホール頼むならここ!五十君商店
オーバーホール頼むならここ!クラフトシップ
メガネの上杉
カンザキ
千年堂
THE CLOCK HOUSE
Re8(リエイト)
WATCH COMPANY(ウォッチカンパニー)
ウォッチ職人
ミスタークイックマン
白須堂
石国
オーバーホール頼むならここ!時計修理工房ネオスタンダード
G-BALLER(ジーボーラー)
オーバーホール頼むならここ!宝石広場
オーバーホール頼むならここ!オルロージュ東京
オーバーホール頼むならここ!ハナワ時計店
ゼウス
ウォッチ・ホスピタル
メガネ・時計・宝石ツルオカ
ウィン
BRAIN
ラビットフット
ジュエリーフレンド
時計修理工房熊雄
インポートフジイ 修理工房
オノザワ時計店
ウォッチレスキュー
時計工房久保田
時計修理ラボ
光生堂
TOMPKINS
丸和質商
ロレックス ブティック タカシマヤ ウオッチメゾン
ウォッチコレ
オーバーホール頼むならここ!なんぼや
質/買取 ハラダ
オーバーホール頼むならここ!時計修理工房・白金堂
本橋時計店
PRIZM(プリズム)
オーバーホール頼むならここ!ジュリエット
オーバーホール頼むならここ!オロロジャイオ
ミヤ時計店
オーバーホール頼むならここ!カナルクラブ
オーバーホール頼むならここ!ドクターウォッチ
オーバーホール頼むならここ!大樹
PPWウオッチテクニカル
ロレックスのオーバーホールの
費用が安い
東京の専門店 BEST3

公式サイトに掲載されている費用目安をもとに、東京でより安いロレックスのオーバーホールが期待できる専門店を、主なモデル別にピックアップして比較しました。また、掲載各社は郵送依頼にも対応しています。※原則、純正部品を使用する店舗をピックアップしています。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

オーバーホール
費用
専門店名
18,700円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
19,800円~
東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
22,000円~
※公式HPに税表記はありませんでした
東京都墨田区緑4-11-3 デ・リード錦糸町501

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。モデルによって費用は変わりますので、詳しくは各店舗にお問合せください。(2021年3月22日時点)※税込・税抜については、各社にお問合せください。