評判のおすすめ
オーバーホール業者3選

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。モデルによって費用は変わりますので、詳しくは各店舗にお問合せください。(2021年3月22日時点)※税込・税抜については、各社にお問合せください。

ロレックス修理専門店を比較【オーバーホール編】 » 島根エリアのロレックスオーバーホール専門店を紹介

島根エリアのロレックス修理・オーバーホール専門店を紹介

価値がある大切なロレックスだからこそ、数年に一度のオーバーホールを定期的に実施することで、長く使い続けていきたいものです。島根県には、歴史ある時計店をはじめ、確かな腕前がある時計の修理職人が在籍している修理店もあり、ロレックスの定期的なオーバーホールを依頼可能です。

このページでは、島根県を代表する地元の時計修理店を紹介します。それぞれの店舗に在籍している時計修理職人の特徴はもちろん、お店の住所や定休日、料金目安など、ロレックスのオーバーホールに役立つ情報をまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

一覧

ロレックス修理・オーバーホール専門店を紹介in島根

創業50年の実績と経験、有限会社ナカタ

島根県松江市で時計やジュエリー、メガネの販売修理を手がけている「有限会社ナカタ」では、創業50年の実績と経験がある専門のスタッフが在籍しています。ロレックスのオーバーホールの相談に対しても、専門のアドバイザーがニーズをくみ取ったうえで、作業の品質・価格いずれもベストな提案を行ってくれます。

ロレックスのオーバーホールをナカタに相談する際は、直接店頭に持ち込みだけでなく、メールや電話などで問い合わせも可能です。他店で購入したロレックスに関する相談も受け付けてくれています。

住所 島根県松江市南田町53-17
営業時間 月~土/10:00~19:00、日・祝日/10:00~18:00(定休日: 水曜日)
オーバーホール料金 16,500円~
保証内容 HPに記載ありませんでした
実績・技術力 昭和42年(1979年)の創業以来、50年もの実績と経験を誇る専門のスタッフ・アドバイザーが、ロレックスのオーバーホールの相談を受け付けています。
その他特徴 世界中から優れた商品を選び出し、細かい修理対応・アフターサービスとセットで展開することがモットー。昭和42年(1979年)創業の歴史ある時計修理店です。

目次に戻る

修理依頼は1万本~、タイムステーションNEO

島根県出雲市は「イオンモール出雲」の施設内にある時計店「タイムステーションNEO」。2016年のオープン以来、時計の電池交換をはじめとする毎日の修理依頼をこなしており、これまで電池交換を手がけた腕時計の累計本数は、1万本以上(2021年2月時点)とのこと。

高級ブランド時計の修理や分解掃除、オーバーホールの依頼も受け付けており、もちろんロレックスのオーバーホールも実施できます。見積もりは10日以内に行ってくれますし、実際の依頼後はおよそ1ヶ月をかけて作業をしてくれます。

定期的なオーバーホールが欠かせないロレックスだからこそ、専門のスタッフが状態に応じて、修理工場で対応。修理後は2年間保証をつけてくれます。

住所 島根県出雲市渡橋町1066 2階
営業時間 10:00~21:00(無休)
オーバーホール料金 49,500円~
※公式HPで価格の記載を確認できませんでした
保証内容 2年保証付き
実績・技術力 豊富なブランド数の取り扱いがあるほか、腕時計の修理交換の実績は累計1万本以上(2021年2月時点)。ロレックスのオーバーホールも依頼可能で、状態に応じて修理工場で対応。修理後は2年間の保証付きです。
その他特徴 オーバーホールのほか、ベルトのバネ棒が外れたり、ベルトのサイズ調整が必要だったり、金属時計の超音波洗浄などの相談も対応可能。時計に関することなら、まずは相談できる対応力があります。

目次に戻る

【厳選】どのエリアからも依頼できる
オーバーホール専門店3選

1941年創業の老舗、長谷川時計店

島根県松江市にある時計専門店「長谷川時計店」は、1941年の創業となる老舗時計店です。時計の販売はもちろん、高級ブランド腕時計の修理やオーバーホールも受け付けています。依頼はインターネットや郵送では受け付けておらず、店頭での引き渡しのみ。しかし、修理後には1年保証をつけてくれるので、相談して損はないといえるでしょう。

またブランドメーカーによるオーバーホールも依頼も可能です。その場合は、半年間のメーカー保証をつけてもらえます。いずれの場合でも、ロレックスのオーバーホールにしっかりとした技術があるからこそ。安心して依頼することができますね。

住所 島根県松江市殿町67-2
営業時間 10:00~18:00(定休日:第1・第3日曜日、最終水曜日)
オーバーホール料金 HPに記載ありませんでした
保証内容 修理保証あり
実績・技術力 1941年の創業以来、豊富な経験と実績がある時計専門店。積み重ねてきたノウハウを持っていオーバーホールを対応してくれます。後の保証をつけてもらうことができます。
その他特徴 インターネットを通じたロレックスのオーバーホール依頼は受け付けておらず、店頭での引き渡しが必要。

目次に戻る

代々続く代表が責任を持って対応!ミヤ時計店

島根県松江市にある「ミヤ時計店」は、開業して60年の歴史があります。親子代々にわたって真面目をモットーに時計やジュエリーの販売を手がけており、現在は2代目の店主が、時計の修理について責任をもって対応してくれます。種類豊富なブランド時計の修理を受け付けており、ロレックスのオーバーホールも依頼可能。メーカー修理に出すよりもリーズナブルに依頼することができるのは、指定工場との取引があるから。多数の時計技能士が在籍している工場で、責任を持ってオーバーホールをしてもらえるのです。

公式ウェブサイトでは、ロレックスのオーバーホールに関しては、メーカー価格と比べた場合の参考価格として1万円以上は安くなるとのこと。まずは相談してみてはいかがでしょうか。

住所 島根県松江市中原84
営業時間 9:00~20:00(定休日:日曜日)
オーバーホール料金 6,600円~(時計の種類により料金が変わります)
保証内容 1年保証
実績・技術力 開業いらい60年もの歴史を誇る時計専門店として、時計修理に関しても代表が責任をもって対応。取引がある時計職人の修理工場でロレックスのオーバーホールを対応してもらうことができます。
その他特徴 無料の出張サービスも行っています。

目次に戻る

アットホームな時計修理専門店!アトリエナベ

島根県出雲市にある時計修理の専門店「アトリアナベ」は、オープンが2016年と比較的新しい時計店ながら、たくさんの依頼人が利用しています。モットーは、依頼人が安心できるアットホームなお店づくり。実際に、公式ウェブサイトではやさしそうな店主が、真面目に時計修理に取り組んでいる様子もチェックすることができ、安心して相談できそうです。

ロレックスのオーバーホールの料金等については、応相談。地元店舗を紹介する口コミサイトでは、利用者によるコメントも確認することができ、「時計のオーバーホールではお世話になりました!」など、店主の丁寧な対応が好評のようです。

住所 島根県出雲市 塩冶神前6-5-10 ハイツいいぐに内テナント1階
営業時間 10:00~17:00(不定休)
オーバーホール料金 HPに記載ありませんでした
保証内容 HPに記載ありませんでした
実績・技術力 2016年のオープン以来、様々な時計修理に対応しています。修理中に発見された不具合などは、その都度ごとに報告をしてくれるなど、親切な対応力があります。
その他特徴 時計修理のほかハンドメイド雑貨やジュエリー修理の取り扱いも行っています。

目次に戻る

郵送なら全国の時計修理店に依頼できる!

ここまで、島根県でロレックスのオーバーホールを依頼できる代表的な時計修理店を紹介してきました。大切なロレックスのオーバーホールは、確かな技術がある時計修理職人や老舗の時計店スタッフに依頼したいものです。ぜひ参考にしてみてください。

また、ロレックスのオーバーホールは、地元の時計修理店はもちろん、郵送で対応してくれるお店も全国にあるため、宅配便等での依頼も検討してみるのも一つの手です。高い技術力がある全国の時計修理職人に依頼できるため、選択の幅が広がります。

このサイトでは、島根県からでもロレックスのオーバーホールを依頼できる東京の専門店を紹介しています。費用面にも配慮している時計店なので、ぜひ比較検討の参考にしてみてください。

【厳選】どのエリアからも依頼できる
オーバーホール専門店3選

関連ページ

安さと信頼を両立。 ロレックス修理専門店を比較 【オーバーホール編】

ロレックスが動かない
NEXT STAGE
ウォッチ・ホスピタル
デイトジャストの魅力
デイデイトのオーバーホール事例と費用相場
トゥールビヨン
ロレックスのオーバーホールはネット依頼が可能?
オーバーホール頼むならここ!松野時計店
アンティークロレックスを買うときと使うときの注意点とは?
ロレックスの保管方法とは
知っておきたい部品の名称
千年堂
クォーツ式時計のオーバーホール
ロレックス チェリーニのオーバーホール事例と費用相場
シューリン
日本ロレックス
ロレックスが壊れる前に知りたい取扱注意事項
美松堂時計店
オーバーホール頼むならここ!クラウンマイスターズ
タムタイム
ロレックスが磁気を帯びたら?
オーバーホール頼むならここ!ファイアー・キッズ
修理・作業の工程
ヨットマスターのオーバーホール・修理事例と費用相場
ミルガウスのオーバーホール事例と費用相場
保証書は要確認!ロレックスのオーバーホールを受ける時に知っておきたいこと
ロレックスのベルトを調整したい
ロレックスのエアキングの魅力
ロレックスの文字盤を交換するときのポイント
オーバーホール頼むならここ!なんぼや
ロレックスのモデル別価格相場
結露してしまった
新宿でロレックスをはじめとする時計の修理・オーバーホール店を紹介
ウォッチコレ
時間が遅れる
オイスターパーペチュアルのオーバーホール事例と費用相場
ロレックスのリューズが閉まらない原因と対策
ロレックスオーバーホール期間
ロレックスが水没したときの対処法
東京美宝
ロレックスの変わり種モデル ミルガウスの魅力
時計修理の匠工房
ロレックスの人気モデル デイトナの魅力
サブマリーナーのオーバーホール事例と費用相場
ロレックスの人気モデルGMTマスターの魅力
デイトナのオーバーホール費用相場と事例
ロレックスのオーバーホールはなぜ高い?
ロレックスにおける正規品と並行輸入品の違い
ロレックスのベルト交換の方法とは
オーバーホール頼むならここ!オルロージュ東京
ロレックスのオーバーホールの
費用が安い
東京の専門店 BEST3

公式サイトに掲載されている費用目安をもとに、東京でより安いロレックスのオーバーホールが期待できる専門店を、主なモデル別にピックアップして比較しました。また、掲載各社は郵送依頼にも対応しています。※原則、純正部品を使用する店舗をピックアップしています。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

オーバーホール
費用
専門店名
18,700円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
19,800円~
東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
22,000円~
※公式HPに税表記はありませんでした
東京都墨田区緑4-11-3 デ・リード錦糸町501

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。モデルによって費用は変わりますので、詳しくは各店舗にお問合せください。(2021年3月22日時点)※税込・税抜については、各社にお問合せください。