評判のおすすめ
オーバーホール業者3選
ロレックス修理専門店を比較【オーバーホール編】 » ロレックスのオーバーホール専門店一覧 » トゥールビヨン

トゥールビヨン

このページでは、ロレックスのオーバーホールができる時計修理専門店「トゥールビヨン」について紹介します。

トゥールビヨンは雑誌でも紹介されているほど、高品質なのに安くて早いと評判です。

代表は実績経験豊富な吉田勝彦氏が務め、時計販売や修理の経験を積んだのち、2005年に修理専門店として独立。一流メーカーと変わらない高い職人技術が評価されています。

トゥールビヨンの特徴

見積もりの依頼方法
トゥールビヨンでは時計分解後に見積もりを出すため、見積もり後のキャンセルはできる限り避けています。金額の目安がHPに記載されていますので、費用確認後に時計を送付しましょう。

また、不具合がある場合は、その詳細を電話かメールで伝えることが必要です。
例えば秒針がよく止まる時計の場合、「どの部分で止まりやすいか」と、依頼の際に具体的な兆候を連絡しておくと作業がスムーズ。
時計送付後にトゥールビヨンから詳細見積もりの連絡があります。

納期
防水検査付き電池交換の場合は1週間から10日間、オーバーホールは3週間~4週間かかります。また、部品交換が必要な場合は、納期が多少延びることがあります。部品の取り寄せなどで予定より納品が遅れる場合は、トゥールビヨン側から依頼者にきちんと連絡がいくので安心。あらためてかかる日数や納期を伝えてくれるでしょう。

保証
修理・オーバーホール完了日より6か月間
オーバーホールをした時計の同一か所の自然故障については保証の対象となります。保証期間内であれば無料で追加修理してくれるので安心です。しかも、追加修理の際の送料も店舗側が負担。着払いで送るだけで費用もかさみません。追加修理後はトゥールビヨンが依頼主に連絡するようになっています。

料金の支払い方法
直接店舗に持ち込んで修理しその場で支払う方法のほか、郵送でオーバーホールを依頼することができます。その場合
・代金引換
・銀行振り込み
で支払うのが基本です。尚、銀行振り込みの際は修理依頼時に店主に連絡が必要なので、希望される方は事前に問い合わせると良いでしょう。

送料
オーバーホール・修理が5,500円以上の場合は、トゥールビヨンが送料を全額負担します。ただし、キャンセルする場合は着払いに変更となります。査定価格に納得いかなくてもすぐ返送してくれるので、早く自分の手元に戻ってくるでしょう。

メンバーズカード
トゥールビヨンは時計修理店では珍しくメンバーズカードを発行しています。メンバーズカードのスタンプが貯まると割引券がもらえるシステムです。
修理するたびにスタンプがもらえて、10個たまると次回修理を依頼する際に割引いてくれます。スタンプの対象はオーバーホールだけでなく電池やバンドの交換でもOK。3,300円(税込)以上の修理料金に対して1個のスタンプがもらえるので、ロレックスをはじめとした外国産腕時計のオーバーホールを依頼した際にはほとんどスタンプが埋まるでしょう。定期的にオーバーホールをすることを考えると、次回以降の依頼がお得になりますね。

ロレックスのオーバーホール費用例一覧

オーバーホールの費用

  • クォーツ/27,500円(税込)~
  • 機械式時計/33,000円(税込)~
  • 機械式・クロノグラフ/49,500円(税込)~

様々な修理費用

242円(税込)~

  • バネ棒交換1本
  • 革ベルト穴あけ

363円(税込)~

  • 金属ベルトの部分修理
  • ブレスレットウォッチの小鎖1本
  • 革ベルトの美錠交換1セット

605円(税込)~

  • 金属ベルトのサイズ修正
  • 金属ベルトの超音波振動
  • 裏蓋パッキン交換
  • 革ベルト用ネジピン1セット

9,680円(税込)~

  • 革ベルトのオーダーメイド

※簡単な修理であれば、全て即日引き渡しできますが、革ベルトの引き渡しには約2か月半かかります。その他電池交換・防水テストの詳細はHPに記載されています。

ロレックスのオーバーホールができる
専門店の一覧はコチラ

トゥールビヨンの基本情報

住所 大阪府東大阪市稲田新町3-9-64フレスポ東大阪1F
営業日 月~日
(水曜、第2・4火曜は定休日)
アクセス方法 JR片町線「徳庵」駅東口から出て徳庵愛知幼稚園の角を左へ、北原薬局の角を曲がって直進するとT字路にあたります。
そこを左に曲がってしばらくするとデイリーヤマザキが見えてくれるので、そこを左へ。道路を渡ってホームセンターコーナンフレスポ東大阪稲田店の入り口左側にあります。

ロレックスのオーバーホールの
費用が安い
東京の専門店 BEST3

公式サイトに掲載されている費用目安をもとに、東京でより安いロレックスのオーバーホールが期待できる専門店を、主なモデル別にピックアップして比較しました。また、掲載各社は郵送依頼にも対応しています。※原則、純正部品を使用する店舗をピックアップしています。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

  • デイトジャスト
  • デイデイト
  • コスモグラフ
    デイトナ
オーバーホール
費用
専門店名
18,700円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
22,000円~
東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
25,300円~
東京都墨田区緑4-11-3 デ・リード錦糸町501

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。対象モデルは、ロレックスのドレスコレクション、スポーツコレクションから、主なものを選定しました(2021年3月22日時点)。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

オーバーホール
費用
専門店名
24,200円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
27,500円~
東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
27,500円~
東京都墨田区緑4-11-3 デ・リード錦糸町501

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。対象モデルは、ロレックスのドレスコレクション、スポーツコレクションから、主なものを選定しました(2021年3月22日時点)。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

オーバーホール
費用
専門店名
44,000円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
44,000円~
東京都中央区銀座 4-5-1 聖書館ビル3F(銀座店)
49,500円~
東京都台東区上野5-24-1

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。対象モデルは、ロレックスのドレスコレクション、スポーツコレクションから、主なものを選定しました(2021年3月22日時点)。※税込・税抜については、各社にお問合せください。