評判のおすすめ
オーバーホール業者3選
カナルクラブ
カナルクラブ
オーバーホール費⽤
18,700円〜
オロロジャイオ
オロロジャイオ
オーバーホール費⽤
19,800円〜
ヒラノウォッチ
ヒラノウォッチ
オーバーホール費⽤
24,200円〜

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。モデルによって費用は変わりますので、詳しくは各店舗にお問合せください。(2021年3月22日時点)※税込・税抜については、各社にお問合せください。

ロレックス修理専門店を比較【オーバーホール編】 » ロレックスのオーバーホール専門店一覧 » オプトン

オプトン

公開日: |更新日:

東京都練馬区にある「オプトン」はジュエリーの販売やメンテナンス、時計の修理やオーバーホールなどを取り扱っている専門店です。このページでは、オプトンのオーバーホールの特徴や、口コミ評判などについてまとめましたので参考にしてください。

オプトンの特徴

  • 並行輸入品のロレックスでも修理可能
    オプトンでは正規店で購入されたロレックスはもちろん、並行輸入品やアンティーク品でもまとめて対応しています。また、作業は全て無料の見積もり内容に納得した場合にのみ依頼できる上、後から追加費用が請求されることもありません。ロレックス内部のオーバーホールだけでなく、外観について「新品仕上げ」にも対応しており、職人の手作業によって美しい仕上がりを追求しています。
  • 機構に対する半年間の動作保証
    オプトンではオーバーホールを行った時計に対して、半年間の動作保証サービスを提供しており、通常使用において発生する時計の誤作動や故障に対しては無償での再修理が行われています。一部の時計を除いて保証書を受け取れますので、大切に保管しておきましょう。
  • 郵送によるオーバーホール依頼も可能
    店舗へ来られない人のために、郵送によるオーバーホール・修理依頼にも対応しています。郵送依頼をする場合は専用の梱包セットを送ってもらえるため、大切な時計を安全に送れる点も重要です。
  • アフターダイヤセッティング
    ジュエリーショップならではのサービスとして、一部の時計にダイヤモンドをあしらえるサービスを提供しています。使用されるダイヤには高品質なメレダイヤが採用され、時計の印象をゴージャスに変化させることが可能です。

ロレックス オーバーホール料金(見積料金例)

  • 手巻き式:16,200~20,250円(税込)
  • 自動巻き:20,250~27,000円(税込)
  • クロノグラフ:33,750~40,500円(税込)

ロレックスの純正パーツを使った
安くて信頼できるオーバーホール店を比較

オプトンのオーバーホールの口コミ評判

価格が良心的でスタッフの対応も素晴らしい

愛用している時計のメンテナンスをお願いしました。スタッフさんはとても感じの良い方々で、コスト面でも良心的だと感じます。ジュエリー販売がメインのショップのようですが、色々なメーカーの時計のオーバーホールも取り扱っており、時計に関する相談にもしっかりと応じていただけるようで安心できました。

参照元:Google(https://www.google.com/maps/place/練馬区|腕時計修理|ジュエリーオプトン/@35.748695,139.589006,15z/data=!4m7!3m6!1s0x0:0X77BAee9Cc460c93B!8M2!3d35.7486506!4D139.5889836!9m1!1b1?hL=Ja)

プロとして誠実かつ親切なサービス

引っ越して右も左も分からない状況で、時計のメンテナンスを依頼できそうなショップを探していた時、オプトンを見つけました。とても迅速かつ丁寧な対応をしてくれて、こちらが把握していた場所以外の問題点もすぐに見つけて説明してくれました。諸々の交換や調整をお願いしても良心的な価格帯で、本当に気持ちの良いお店だと感謝しています。

参照元:Google(https://www.google.com/maps/place/練馬区|腕時計修理|ジュエリーオプトン/@35.748695,139.589006,15z/data=!4m7!3m6!1s0x0:0X77BAee9Cc460c93B!8M2!3d35.7486506!4D139.5889836!9m1!1b1?hL=Ja)

時計のオーバーホールでコスパが良い

オプトンはとても満足度の高いお店です。私は腕時計の修理とオーバーホールをお任せしましたが、価格が良心的で、作業内容についても分かりやすく説明してくださったのでありがたかったです。次の機会でもまたオプトンへお願いしようと思っています。あと、ネックレスとセットでピアスも作ってもらえました。

参照元:Google(https://www.google.com/maps/place/練馬区|腕時計修理|ジュエリーオプトン/@35.748695,139.589006,15z/data=!4m7!3m6!1s0x0:0X77BAee9Cc460c93B!8M2!3d35.7486506!4D139.5889836!9m1!1b1?hL=Ja)

顧客の要望へ気持ち良く応えてくれる

オプトンさんにはいつもお世話になっていて、色々なお願いも快く応じてくれて感謝しています。プロとしての技術力だけでなく、スタッフの人柄の良さが素敵なお店です。

参照元:Google(https://www.google.com/maps/place/練馬区|腕時計修理|ジュエリーオプトン/@35.748695,139.589006,15z/data=!4m7!3m6!1s0x0:0X77BAee9Cc460c93B!8M2!3d35.7486506!4D139.5889836!9m1!1b1?hL=Ja)

オプトン

所在地 東京都練馬区東大泉1丁目26番11号
営業日 10:30-18:30
休業日:土曜日、年末年始、夏季休業
支払い方法 要問合せ
アクセス 大泉学園駅より徒歩3分
電話番号 03-3867-8585
公式サイト http://www.optn.co.jp/

関連ページ

安さと信頼を両立。 ロレックス修理専門店を比較 【オーバーホール編】

ロレックスのオーバーホール専門店一覧
シューリン
オーバーホール頼むならここ!CIEN(シエン)
東京美宝
万時計
玉屋時計眼鏡店
ラビットフット
リパラトーレ
オーバーホール頼むならここ!カナルクラブ
ウォッチコレ
オーバーホール頼むならここ!アクアタイム
メガネの上杉
TOKOYO(トコヨ)
オーバーホール頼むならここ!なんぼや
時計修理工房
オーバーホール頼むならここ!ハナワ時計店
WATCH COMPANY(ウォッチカンパニー)
オーバーホール頼むならここ!コンノ時計店
カイトール銀座
泰心堂
オーバーホール頼むならここ!宝石・時計いのうえ
白須堂
Re8(リエイト)
スリータイム
オーバーホール頼むならここ!リペスタ
オーバーホール頼むならここ!ファイアー・キッズ
ジュエルセレクト
銀座ゆきざき
ウォッチ工房
オーバーホール頼むならここ!大樹
北陸QTサービス
夢仕立
T-watch(テクニックスウォッチ)
千年堂
ウォッチ職人
オーバーホール頼むならここ!松野時計店
オーバーホール頼むならここ!オロロジャイオ
オーバーホール頼むならここ!ドクターウォッチ
タムタイム
PRIZM(プリズム)
カンザキ
長野商店
メガネ・時計・宝石ツルオカ
プラウド六本木
ゼウス
ウォッチドクター
オーバーホール頼むならここ!上甲時計店
Jパーソンズ(ジェイパーソンズ)
質/買取 ハラダ
丸和質商
NEXT STAGE
ロレックスのオーバーホールの
費用が安い
東京の専門店 BEST3

公式サイトに掲載されている費用目安をもとに、東京でより安いロレックスのオーバーホールが期待できる専門店を、主なモデル別にピックアップして比較しました。また、掲載各社は郵送依頼にも対応しています。※原則、純正部品を使用する店舗をピックアップしています。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

オーバーホール
費用
専門店名
18,700円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
19,800円~
東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
22,000円~
※公式HPに税表記はありませんでした
東京都墨田区緑4-11-3 デ・リード錦糸町501

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。モデルによって費用は変わりますので、詳しくは各店舗にお問合せください。(2021年3月22日時点)※税込・税抜については、各社にお問合せください。