評判のおすすめ
オーバーホール業者3選

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。モデルによって費用は変わりますので、詳しくは各店舗にお問合せください。(2021年3月22日時点)※税込・税抜については、各社にお問合せください。

ロレックス修理専門店を比較【オーバーホール編】 » 新潟県のロレックスオーバーホール専門店をピックアップ

新潟エリアのロレックス修理・オーバーホール専門店を紹介

大切なロレックスを長く使い続けるためには、定期的なオーバーホールが欠かせないものですよね。

しかし、どこにロレックスのオーバーホールを依頼すればいいものかと悩んでしまう方も多いはず。

信濃川沿いにロレックスオーバーホール専門店が連なる新潟県。複数のお店の中から、料金や特徴から自分に合ったオーバーホール専門店を選びましょう。

このページでは、新潟エリアでロレックスのオーバーホールを行なっている専門店をご紹介します。それぞれの店舗の特徴も解説していきますので、修理店選びの参考にしてみてくださいね。

目次

アンティーク時計の修理を得意とする「ウォッチケア」

ウォッチケアは、アンティーク機械式腕時計の修理も行なっている時計修理専門店です。アンティーク腕時計は、パーツの生産が終了していて取り寄せが難しかったりすることから、修理を受け付けていない専門店が多いもの。そんななかで、むしろアンティーク腕時計の修理を得意としているウォッチケアは、かなり貴重な専門店です。ほかの専門店では修理やオーバーホールを断られてしまったロレックスも、ウォッチケアであれば喜んで受け付けてくれるかもしれませんよ。

ウォッチケアの基礎情報

住所 新潟県新潟市中央区古町通2-665
営業時間 12:00~19:00(定休日:水曜・木曜)
オーバーホール料金 公式HPに記載なし
保証内容 公式HPに記載なし
実績・技術力 時計の心臓部であるムーブメントは、細かな作業が必要で修理に高い技術が必要。ウォッチケアでは、ムーブメントに不調が見られるアンティーク腕時計でも、本来の姿に近づけ、快適さを取り戻すことができます。アンティーク時計の修理を得意としていますが、もちろん、新しいモデルの時計も修理できます。
その他特徴 世界各国のディーラーとつながりを持ち、海外オークションなどからもパーツを仕入れているウォッチケア。そのつながりを生かして、かなり珍しいパーツも揃っていることが特徴です。パーツを豊富に取り揃えているからこそ、さまざまな修理も受け付けることができるのです。

目次に戻る

明治中期から4代続く老舗店「ウオッチメンテナンス新潟」

ウォッチメンテナンス新潟は、明治中期に創業された老舗の時計店です。時代の変化に合わせ業態を変えていき、町の時計屋として地元の人々に愛されてきました。もともとは時計の販売・修理ともに行っていましたが、世の中でメンテナンス需要が高まり始めた2000年以降は、時計や付属品の販売等は行わずに時計修理を専門としています。時計修理に特化している専門店だからこそ、幅広い症状に対応できるほか、細やかなケアを提供できるのです。130年以上も前から、「お客様と技術を大切にしたい」そんな信条を立ててお店を続けているウォッチメンテナンス新潟であれば、あなたの大切な時計を、まるで自分の時計のように大切に扱ってくれるでしょう。

ウオッチメンテナンスの基礎情報

住所 新潟市中央区古町2-665
営業時間 11:00~18:00(定休日:金曜)
オーバーホール料金 機械式:18,000円〜/クロノグラフ:35,000円〜
※公式HPに税表記はありませんでした
保証内容 公式HPに記載なし
実績・技術力 4代に渡って受け継がれてきた知識と技術力を持っていることから、修理を依頼した人からは「諦め掛けていた思い出の時計が蘇った!」との評判が高い修理専門店。そんなウォッチメンテナンス新潟であれば、大切なロレックスの不調を改善し、故障を防ぐようなオーバーホールを行なってくれるでしょう。
その他特徴 店舗持込による修理受付だけではなく、WEBからの見積もり依頼や郵送での修理受付を行なっていることも特徴。公式HPには質問掲示板が設置されており、わざわざ電話をするのは気が引けてしまうような些細な質問でも気軽に問い合わせられるのも嬉しいポイントです。

目次に戻る

【厳選】どのエリアからも依頼できる
オーバーホール専門店3選

スイス仕込みの修理技術を持つ店主がいる
「BROOCH 宝石・時計修理工房」

BROOCH 宝石・時計修理工房の店主は、スイスの名門時計ブランドに勤めていた経歴を持つ人物。工場長として時計修理を学び、1993年には200人を超える技術者のなかから抜擢され、スイス本国の技術研修に参加したこともあるそうです。スイス仕込みの時計技術をもってして、現在までに30年間で3万個以上(2021年2月調査時点)もの時計を修理してきた実績があります。

BROOCH 宝石・時計修理工房の基礎情報

住所 新潟市中央区紫竹山3-8-33
営業時間 11:00~19:30(年中無休)
オーバーホール料金 クォーツ(スタンダード):21,000円~/クォーツ(クロノグラフ):27,000円~/機械式(自動巻き)27,000円~/機械式(手巻き)25,000円~/機械式(クロノグラフ):40,000円~
※公式HPに税表記はありませんでした
保証内容 公式HPに記載なし
実績・技術力 時計修理一筋で30年以上ものあいだ数多くの時計を修理してきたBROOCH 宝石・時計修理工房の店主。ロレックスのオーバーホールだけではなく、アンティーク時計を含むさまざまな時計を取り扱えるほか、軽微な故障でも快く請け負ってくれます。
その他特徴 BROOCH 宝石・時計修理工房は宝石修理も行なっています。宝石修理は、時計修理と同様に緻密な作業を伴いますので、宝石修理を行えるということは、それだけ店主が細かな作業を得意とし、高い技術力を持っていることの証でもあるのです。

目次に戻る

2名の一級時計修理技能士が大切な時計を蘇らせる「山本時計店」

時計やメガネを取り扱っている山本時計屋は、アンティーク調の店内が心をあたためてくれる町の時計屋さんです。修理やオーバーホールを良心的な料金で受け付けてくれることから、地域の人々から愛され続けているお店。他店では断られてしまうような修理でも受け付けてくれる可能性があるため、時計のことでお困りの際にはぜひ山本時計店に相談してみましょう。

山本時計店の基礎情報

住所 新潟県新潟市中央区本町通13-3139-2
営業時間 9:00~19:00(定休日:日曜、祝日)
オーバーホール料金 30,000円~
※公式HPで価格の記載を確認できませんでした
保証内容 公式HPに記載なし
実績・技術力 2名の一級時計修理技能士が在籍している山本時計屋では、ロレックスに限らず幅広い種類の時計修理・オーバーホールを行なっています。確かな技術を持ちながら、良心的な金額で受け付けてくれることが魅力です。
その他特徴 オーバーホールの仕上がり納期は7〜14日程度と、かなり短め。急に必要になったという方でも山本時計店なら希望の納期に間に合わせられるかもしれません。店頭での見積もり相談は無料ですので、気になった場合には足を運んでみることをおすすめします。

目次に戻る

古い時計も新しい時計も蘇らせる「時計修理 スミヤウォッチサービス」

長年修行を積んで確かな技術力を身につけた時計職人がいる時計修理専門店スミヤウォッチサービスは、創業から40年もの歴史を持っています。ロレックスのような海外製高級腕時計はもちろんのこと、SEIKOやCITIZENといった国内腕時計の修理も得意としており、扱える時計の種類はかなり幅広いものとなっています。部品の加工や製造も自店で行なっていることから、一般には難しい修理でも請け負ってくれることが特徴です。

時計修理 スミヤウォッチサービスの基礎情報

住所 新潟県長岡市江陽1-2-30
営業時間 9:00~18:00(定休日:日曜・祝日)
オーバーホール料金 37,000円〜
※公式HPに税表記はありませんでした
保証内容 1年間
実績・技術力 腕時計だけではなく、懐中時計や掛け時計・置き時計の修理、江戸から明治の時代に使われていた「和時計」の修復なども行うことができる高い技術力を持っています。和時計は修理法が特殊で、通常の時計修理専門店では断られる可能性が高いもの。古い時代に作られたものは、状態があまり良くないケースも多いものですが、お持ちの方は一度スミヤウォッチサービスに修理を依頼してみてはいかがでしょうか?
その他特徴 アンティーク腕時計のなかには、パーツの入手が困難なために修理を行えないものがあります。しかし、自店でパーツの加工や制作を行なっているスミヤウォッチサービスであれば、他店やメーカーで修理を断られてしまった時計でも、しっかりと蘇らせることができるかもしれませんよ。

目次に戻る

信頼できる修理店でオーバーホールを!

ロレックスをメーカーでオーバーホールするとなると、かなり高額な料金を請求されることもあります。かといって、大切な時計を技術のない修理専門店に預けてしまうリスクは避けたいもの。一度料金面も技術面も安心できる修理店を見つけ、継続して依頼するのが安心です。

今回ご紹介した専門店はどこも料金は控えめでありながらも、確かな技術を持った信頼できるお店です。

それぞれ違った特徴を持っていますので、自分の条件にあった店舗を選んで、安心してロレックスのオーバーホールを依頼してくださいね。

【厳選】どのエリアからも依頼できる
オーバーホール専門店3選

関連ページ

安さと信頼を両立。 ロレックス修理専門店を比較 【オーバーホール編】

NEXT STAGE
ターノグラフのオーバーホール事例と費用相場
オーバーホール頼むならここ!オルロージュ東京
ロレックスの故障例とその対処法
修理専門店でオーバーホールをした人の体験談、評判
オーバーホール頼むならここ!クラフトシップ
クォーツ式時計のオーバーホール
ロレックスのカレンダーが故障した場合の症状と原因
日本ロレックス
結露してしまった
東京渋谷でロレックスの修理・オーバーホールができる専門店を紹介
ロレックスが磁気を帯びたら?
時計工房久保田
オーバーホール頼むならここ!クラウンマイスターズ
ロレックスのベルトを調整したい
ロレックス ヨットマスターの魅力とは?
ロレックスのリューズが閉まらない原因と対策
アンティークロレックスを買うときと使うときの注意点とは?
オーバーホール頼むならここ!カナルクラブ
ロレックスのエアキングの魅力
TOKOYO(トコヨ)
時計修理技能士とは?
シューリン
ロレックスオーバーホール期間
ロレックス故障時は修理以外に売却も検討すべき!?
新宿でロレックスをはじめとする時計の修理・オーバーホール店を紹介
ロレックスのディープシーの魅力
東京美宝
オーバーホールはロレックス正規店と修理専門店で何が違うの?
リパラトーレ
アンティーク ロレックスの修理内容とは?
アンティークロレックスの魅力とは?
ロレックスが水没したときの対処法
時計修理ラボ
WATCH COMPANY(ウォッチカンパニー)
ロレックスのカタカタ音の原因と対策
ロレックスのお手入れ方法を紹介
オノザワ時計店
知っておきたい部品の名称
オーバーホール頼むならここ!時計修理工房・白金堂
オーバーホール頼むならここ!ジュリエット
オーバーホール頼むならここ!コンノ時計店
オーバーホール頼むならここ!大樹
アンティーク ロレックスのメンテナンス法とは?
オーバーホール頼むならここ!ドクターウォッチ
デイトジャストのオーバーホール費用相場と事例
GMTマスターのオーバーホール事例と費用相場
ロレックスの寿命を延ばすにはオーバーホールがおすすめ
ウォッチレスキュー
ロレックスのモデル別価格相場
ロレックスのオーバーホールの
費用が安い
東京の専門店 BEST3

公式サイトに掲載されている費用目安をもとに、東京でより安いロレックスのオーバーホールが期待できる専門店を、主なモデル別にピックアップして比較しました。また、掲載各社は郵送依頼にも対応しています。※原則、純正部品を使用する店舗をピックアップしています。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

オーバーホール
費用
専門店名
18,700円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
19,800円~
東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
22,000円~
※公式HPに税表記はありませんでした
東京都墨田区緑4-11-3 デ・リード錦糸町501

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。モデルによって費用は変わりますので、詳しくは各店舗にお問合せください。(2021年3月22日時点)※税込・税抜については、各社にお問合せください。