評判のおすすめ
オーバーホール業者3選
ロレックス修理専門店を比較【オーバーホール編】 » 山口エリアのロレックスオーバーホール専門店を紹介

山口エリアのロレックスオーバーホール専門店を紹介

このページでは、山口県内でロレックスのオーバーホールを依頼できる時計の修理店について、5社を厳選しながら、それぞれのお店の特徴や基本情報、修理サービスの内容などを紹介しています。

目次

店頭対応なら見積もり無料の「カシワ時計店」

カシワ時計店は、山口県周南市の銀南街商店街にある時計・宝石・メガネの専門店です。創業から85年以上続く老舗店であり、時計の電池交換や簡易な修理から、ロレックスのオーバーホールなど専門的な技術を要する修理まで幅広く対応していることが特徴です。

また、時計の修理だけでなく、ジュエリーウォッチやアクセサリーなど宝石類や宝飾品のリフォームも行っており、カジュアルな品も高級品もきちんと取り扱ってくれる安心感が信頼につながっているお店といえるでしょう。

なお、店頭へ時計を持ち込んでオーバーホールを依頼する場合、見積もりが無料となっているので、金額が気に入らなければ修理依頼を気軽に取り下げられることも重要です。

住所 山口県周南市銀南街21 銀南街商店街(中央)
営業時間 9:30~18:30(無休)
オーバーホール料金 25,000円(税不明)~
保証内容 要問合せ
実績・技術力 創業85年の実績にもとづいた技術力で、高級腕時計や宝石類も取り扱っています。
その他特徴 オーバーホールを依頼した場合、4~5日かけて時計を細部までしっかりと診断し、手間賃や部品代を合わせた必要金額を提示してくれます。仕上がりまでの納期はおよそ10日が平均期間となっており、年中無休で営業しているため、自分のスケジュールに合わせて依頼できる点が特徴です。来店の際は「ネットを見て来た」と伝えると、依頼の流れがスムーズになるようです。

目次に戻る

ロレックス会の正規会員「ジュエリコレクション ミツヤ」

山口県防府市にある「ジュエリコレクション ミツヤ」は、1933年に創業した時計と宝飾品の専門店です。ロレックスやジャガールクルト、タグホイヤーなど様々な時計を取り扱っている他、欧州製のホールクロックなどアンティーク時計の販売や修理にも対応しており、現在では入手や修理が困難になってしまった製品についても相談に乗ってくれる点が魅力です。

営業時間は午前10時から午後6時となっていますが、事前に連絡をすることで営業時間外の対応も可能なので、スケジュールが合わない人は相談してみると良いでしょう。

住所 山口県防府市天神2丁目3-31
営業時間 10:00〜18:00(祝日・年末年始休み)
オーバーホール料金 30,000円(税別)~
保証内容 要問合せ
実績・技術力 1933年創業の歴史を持ち、ロレックス会の会員証も取得している正規代理店です。
その他特徴 ロレックスの日本輸入販売が開始した頃から、ロレックス会に入会して、優良正規代理店として認定する会員証を取得しています。現在、ロレックスの新規機種の入荷は行っていませんが、現在もロレックスの販売やアフターサービスを続けているため、修理やオーバーホールについても安心して依頼することが可能です。

目次に戻る

創業からおよそ140年続く「岸田時計店」

岸田時計店は、創業1882年という老舗時計店であり、およそ140年にわたって時計や宝飾品の販売・修理に対応してきました。岸田時計店で購入した時計であれば、いつでも状態を無料で診断してくれる無料点検サービスや、時計修理技能士による専門的なメンテナンスを受けられるため、顧客にとって利便性の高い専門店といえるでしょう。

現在、主要取り扱いブランドとしてロレックスはラインナップされていないものの、かつて岸田時計店で購入した製品であればオーバーホールに対応してくれるため、まずは状態について相談してみることをおすすめします。

なお、他店購入のロレックスについても、場合によってオーバーホールを受け付けてくれる可能性があり、まずは店舗へ問い合わせるようにしてください。

住所 山口県山口市中市町4-15
営業時間 10:00〜19:00(水曜日定休)
オーバーホール料金 要問合せ
保証内容 要問合せ
実績・技術力 創業1882年で時計修理技能士が在籍しています。
その他特徴 原則として対面販売のみの対応となっており、オーバーホールの依頼の際にも店舗へ時計を持ち込む必要があります。ただし、家が遠方にあって店頭持ち込みが難しいといった場合、郵送対応をしてくれる場合もあるそうなので、まずは店舗へ問い合わせてみましょう。

目次に戻る

アメリカ時計学会公認時計師のいる「大村時計めがね店」

山口県山口市にあり、新山口駅から徒歩2分という好立地に店舗を構える「大村時計めがね店」は、アメリカ時計学会公認時計師(CMWマイスター No.8155)の資格を有する大村益穂氏が開業した専門店です。

大村氏はかつて旧日本軍で技術者として従事しており、戦後はその中で培われた旋盤加工の技術などを平和のために活用しようと尽力してきました。

昭和35年には、当時世界最高峰とされていたアメリカ時計学会公認時計師「CMW」に資格認定試験に独学で挑戦し、見事に合格。その実績や店舗は、山口県内で新聞やテレビで紹介されるなど、幅広い人から愛されています。

修理依頼は手紙かメールでの申し込みのみとなっており、まずは修理可能かどうかについて相談するようにしてください。

住所 山口県山口市小郡下郷1253
営業時間 10:30~19:00(時計関係の問合せは12:00~19:00)
オーバーホール料金 要問合せ
保証内容 要問合せ
実績・技術力 70年以上も時計の修理・加工に携わってきたCMWマイスター。
その他特徴 店舗の営業時間と、時計に関する相談時間が異なっているため、注意しなければなりません。また、いきなりの店舗持ち込みや電話、FAXでの申し込みにも対応されていないため、まずはメールか手紙で「時計の種類」と「相談内容」を明記して問い合わせることが必要です。その上で、修理可能と判断された場合、時計を郵送して見積もりという流れになります。

目次に戻る

郵送依頼で全国対応の「名古屋時計修理工房」

名古屋時計修理工房は、郵送による依頼でロレックスのオーバーホールに全国対応している専門店です。国家検定一級時計技能士の資格を取得しているスペシャリストが在籍しており、ロレックスの人気モデルからアンティーク品まで、幅広い時計について対応してもらえることが魅力です。

名古屋時計修理工房では、依頼者が安心してオーバーホールへ進めるようロレックス専用の相談窓口を設けています。また、まずは無料郵送パックによって山口県内から時計を郵送してもらい、細部まで診断した上で費用を提示していることも重要です。

見積もりにかかる費用も無料のため、まず費用を知ってから依頼するかどうか決めたいと考えている人にもおすすめです。

住所 愛知県名古屋市 西区那古野1丁目15-18那古野ビル南館 214
営業時間 7:00〜22:00(祝日休)
オーバーホール料金 目安:25,000~40,000円(税不明)
保証内容 要問合せ
実績・技術力 一級時計修理技能士が在籍しており、スペアパーツのストックも豊富に用意しています。
その他特徴 高級腕時計を取り扱っていることから、修理作業を行う工房の住所などが一切非公開となっており、店頭ではあくまでも受付や相談のみに対応しています。また、公式ブログでは山口県に在住のロレックスユーザーからのオーバーホールについて実績も複数公開されており、2009年創業と老舗店と比較すれば新しいお店ながら、修理実績を堂々と公開できる自信は技術力があるからこそでしょう。

目次に戻る

郵送対応の修理店ならエリアに関係なく選べる

山口県に在住の人が、ロレックスのオーバーホールを行いたいと考えた場合、近隣の店舗へ直接に持ち込んで依頼するか、郵送による対応を行っている店舗へ申し込むか、一般的にはこのどちらかとなるでしょう。

店舗持ち込みの場合、店員の顔が見えるので大切な時計を任せる際の安心感がありますが、近くに店舗がなければ不便です。一方、郵送対応であれば近くに修理対応の店がなくても気軽にオーバーホールを依頼することができますが、実績やサービス内容を事前に確認することが欠かせません。

ロレックスのオーバーホールは定期的に行わなければならないメンテナンスであり、自分にとっての利便性やコストメリットを考えながら、信頼できる店舗を見つけることが大切です。

当サイトでは上記の他にも、郵送でロレックスのオーバーホールを任せられる修理店を紹介しているので、エリアの枠にこだわりすぎずより良いお店選びの参考にしてください。

ロレックスのオーバーホールの
費用が安い
東京の専門店 BEST3

公式サイトに掲載されている費用目安をもとに、東京でより安いロレックスのオーバーホールが期待できる専門店を、主なモデル別にピックアップして比較しました。※原則、純正部品を使用する店舗をピックアップしています。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

  • デイトジャスト
  • デイデイト
  • コスモグラフ
    デイトナ
オーバーホール
費用
専門店名
18,700円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
22,000円~
東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
25,300円~
東京都墨田区緑4-11-3 デ・リード錦糸町501

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。対象モデルは、ロレックスのドレスコレクション、スポーツコレクションから、主なものを選定しました(2021年3月22日時点)。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

オーバーホール
費用
専門店名
24,200円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
27,500円~
東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
27,500円~
東京都墨田区緑4-11-3 デ・リード錦糸町501

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。対象モデルは、ロレックスのドレスコレクション、スポーツコレクションから、主なものを選定しました(2021年3月22日時点)。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

オーバーホール
費用
専門店名
44,000円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
44,000円~
東京都中央区銀座 4-5-1 聖書館ビル3F(銀座店)
49,500円~
東京都台東区上野5-24-1

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。対象モデルは、ロレックスのドレスコレクション、スポーツコレクションから、主なものを選定しました(2021年3月22日時点)。※税込・税抜については、各社にお問合せください。