評判のおすすめ
オーバーホール業者3選

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。モデルによって費用は変わりますので、詳しくは各店舗にお問合せください。(2021年3月22日時点)※税込・税抜については、各社にお問合せください。

ロレックス修理専門店を比較【オーバーホール編】 » 京都エリアのロレックスオーバーホール専門店を5つピックアップ

京都エリアのロレックス修理・オーバーホール専門店を紹介

公開日:|更新日:

京都市にはロレックスのサービスカウンターがあり、正規店によるオーバーホールを依頼できますが、費用を節約するために、民間の修理店に依頼する人も多いでしょう。

店舗に足を運ばなくても、郵送で依頼できる修理店もありますが、お店に直接持ち込みできれば、対面で確認しながら対応してもらえる安心感があります。

ここでは、京都市内にある時計修理店を紹介。各店舗の特徴や、所在地、オーバーホール料金の目安、技術力、保証内容などをまとめましたので、参考にしてください。

京都エリアのロレックス修理・オーバーホール専門店 目次

古いモデルのパーツを保管「コトブキ時計店」

コトブキ時計店は、上京区にある時計修理店です。創業は1959年で、長年に渡る実績があります。時計店からの修理依頼も受け付けている時計修理の専門家です。オーバーホール作業を全て自社で対応できる高い技術力があります。

ロレックスやオメガ、ロンジン、セイコーの修理実績が豊富。オーデマピゲや、ヴァシュロン・コンスタンタンなどの名門ブランド時計の修理実績もあります。

また、メーカーでの製造が終了したパーツの在庫を多数抱えているので、他のお店やメーカー正規店で断られた修理内容でも、対応できるかもしれません。手に入りにくいパーツでも、独自の仕入れルートによって探してくれる対応力がある時計店です。

コトブキ時計店の基礎情報

住所 京都府京都市上京区今出川通り小川東入る北兼康町302-6
営業時間 9:00〜19:00(定休日:日曜祝日)
オーバーホール料金 24,000円~
保証内容 1~2年間
実績・技術力 一級時計修理技能士が在籍。時計修理で約60年に及ぶ実績がある。
その他特徴 オーバーホール完了時のテストで5気圧以上の防水時計は2年間保証、3気圧防水以下の場合には1年間保証をしてくれます。ロレックスの時計のほとんどは10気圧防水が標準なので、多くの場合2年間保証の条件をクリアできるでしょう。ただし、アンティーク時計の場合は1年間保証です。

持ち込み修理のサービスが充実「ウォッチDr.タキダ」

ウォッチDr.タキダは、下京区にある時計修理店です。時計の「直接持ち込み」でのサービスにこだわっているお店なので、接客対応が丁寧。作業ブースがガラス張りになっていて、職人の作業内容や、時計の内部の様子などを見学できるように工夫されています。

CCDカメラを使ったライブ中継で、作業中の様子を詳しく見ることも可能。しっかり作業してくれているかどうか確認しながら、時計のしくみの勉強にもなり、楽しみながら修理依頼ができるお店です。作業内容を目で確認できるだけでなく、書面でも確認できるように、詳しく記載してくれます。

郵送での修理受付はしておらず、持ち込みでの利用しかできませんが、それだけ持ち込みでのサービスの質にこだわっているようです。

ウォッチDr.タキダの基礎情報

住所 京都府京都市下京区河原町通り松原上る清水町279-4
営業時間 10:30〜18:00(定休日:火曜日・水曜日)
オーバーホール料金 44,000円~
保証内容 HPに記載ありませんでした
実績・技術力 30年以上に渡り、時計店からの修理依頼を受けてきた実績があります。
その他特徴 時計部品の卸事業もしているので、パーツを豊富に用意できるのが強み。他のお店では部品を用意できず、断られてしまったような場合でも、対応してくれるかもしれません。

【厳選】どのエリアからも依頼できる
オーバーホール専門店3選

郵送での修理専門「時計修理ラボ」

時計修理ラボは、中京区にある時計修理店です。持ち込みではなく郵送での修理を専門に行っていて、往復送料を無料で対応してくれます。

見積もりをお願いする際に、無料の梱包用セットを送ってくれるので、それを使って着払いで時計を発送。見積もりの金額を確認して、キャンセルする場合でも、時計を送り返す際の送料は、お店側が負担してくれます。

「追加料金なし」を約束しているので、見積もり時には確認できなかった修理事項が追加になったとしても、見積もり金額からの追加料金は発生しません。

ブランドの格式や時計の高級さではなく、「作業内容」だけで料金が決まる分かりやすい請求方法を採用。

オメガやロレックスのパーツを豊富に在庫しているので、パーツ交換が必要な修理でも、安く対応してくれるかもしれません。パーツは「実費請求」で、余計な手数料を負担させないことにこだわっています。

時計修理ラボの基礎情報

住所 京都府京都市中京区玉蔵町121-302
営業時間 10:00〜17:00(定休日:土日祝日)
オーバーホール料金 25,000円~
※公式HPに税表記はありませんでした
保証内容 1年間(アンティーク時計は3~6カ月)
実績・技術力 豊富な経験を持つ職人が修理対応。入手困難なパーツは、別作によって対応できる技術があります。
その他特徴 ロレックスやオメガだけでなく、ノーブランド時計、マニアックな時計などにも対応してくれます。電池交換だけでの利用はできません。

配送による依頼もできる「中井白金堂」

中井白金堂は、祇園町にある時計・眼鏡・ジュエリーのお店ですが、時計修理サービスも提供。ロレックスだけでなく、さまざまなブランドの自動巻き、手巻きの腕時計や、アンティーク時計のオーバーホールができる技術があります。

ケースやベルト表面の洗浄、研磨だけの依頼も可能です。長年の使用によって細かいキズだらけになってしまったロレックスも、見違えるように仕上げてくれます。オーバーホールと一緒に研磨サービスを依頼することで、お得な料金で依頼可能です。

遠方からの配送によるオーバーホール依頼も受け付けていますが、送料は必要になってしまいます。

中井白金堂の基礎情報

住所 京都府京都市東山区祇園町南側583
営業時間 11:00~18:00(定休日:水曜日)
オーバーホール料金 28,000円~
※公式HPに税表記はありませんでした
保証内容 6カ月間
実績・技術力 創業から60年以上。豊富な修理実績があります。時計だけでなく、ペンダントや指輪のリフォーム、メガネフレームの調整、ライターの修理、装飾品の溶接修理など、さまざまなサービスができる技術力を持っています。
その他特徴 電池交換などの簡単な作業なら、持ち込みで即日対応。貴金属や宝石の買取サービスもあるので、不要なジュエリーがあれば現金化できます。

全国チェーン「なんぼや 京都四条河原町店」

なんぼやは、全国でブランド品の買取サービスなどを展開している会社です。時計やジュエリー、ブランドバッグ、骨董品など、さまざまな商品の買取サービスを展開。時計の修理にも力を入れており、全国の店舗で、オーバーホールや外装仕上げのサービスを受け付けています。

京都では下京区に店舗があり、時計修理サービスを提供。オーバーホールを依頼すると、時計は専門の工房に発送されて検査されます。見積もり金額の連絡が入るので、納得できたら依頼するという流れです。見積もりをした後にキャンセルしても、費用はかかりません。時計を送り返してもらうための送料も無料です。

依頼を確定して、オーバーホール作業が完了すると、時計は自宅に発送されますが、その送料も無料です。全国の店舗に持ち込んで、気軽に時計修理を依頼できます。

なんぼや 京都四条河原町店の基礎情報

住所 京都府京都市下京区真町90-3 四条木屋町櫛田ビル1F
営業時間 11:00〜20:00(定休日なし)
オーバーホール料金 21,000円~
保証内容 原則1年間(アンティーク時計は6カ月)
実績・技術力 2019年度の修理実績は年間で16,000本以上。WOSTEP認定時計技師、一級時計修理技能士が在籍。
その他特徴 ブランドや時計そのものの価値に関係なく、作業内容によって価格が決まる分かりやすい料金体系が魅力です。上記の保証期間は、パーツの供給状況などの事情によっては付けられないことがあるため「原則」と表記されています。

郵送対応の修理店ならエリアに関係なく選べる

ロレックスのオーバーホールを依頼する方法は、店頭への「直接持ち込み」か、「配送」の2種類です。「配送」で依頼するなら、特に京都市内にこだわる必要はないでしょう。

紹介した「中井白金堂」は、配送による遠方からの依頼にも対応していますが、送料無料ではありません。「時計修理ラボ」のように、時計の往復送料が無料のお店が、全国にいくつかあります。

送料無料のお店なら、時計を送って見積もりだけお願いし、金額を確認した後にキャンセルしても損はありません。梱包用の箱を無料で提供してくれるお店もあります。

エリアに関係なく選べば、お店の選択肢が広がり、自分にあったサービスを提供している修理店が見つかりやすくなるでしょう。

このサイトでは、遠方から利用できる修理店をいくつか紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

【厳選】どのエリアからも依頼できる
オーバーホール専門店3選

関連ページ

安さと信頼を両立。 ロレックス修理専門店を比較 【オーバーホール編】

日本ロレックスでオーバーホールをした人の体験談、評判
ロレックスの人気モデルGMTマスターの魅力
夢仕立
デイトナのオーバーホール費用相場と事例
ロレックスの定番モデル エクスプローラー1の魅力
オーバーホール頼むならここ!上甲時計店
PPWウオッチテクニカル
ロレックスのディープシーの魅力
オーキッドのオーバーホール事例と費用相場
オーバーホール頼むならここ!オロロジャイオ
ロレックスのモデル別価格相場
ロレックス ヨットマスターの魅力とは?
オーバーホール時の研磨はどうなるの?
ロレックスのガラス割れと修理事例
シードゥエラーのオーバーホール事例と費用相場
オーバーホール頼むならここ!カナルクラブ
アトリエスピカ
時計修理工房(有)友輝
オーバーホール頼むならここ!ドクターウォッチ
ロレックスの部品をオーバーホールで検査する理由とは?
ロレックスのオーバーホールはなぜ高い?
ウィン
オーバーホールはロレックス正規店と修理専門店で何が違うの?
ロレックスのオーバーホールはネット依頼が可能?
ロレックス修理専門店のオーバーホール
ロレックスが動かない
エクスプローラーのオーバーホール事例と費用相場
千年堂
ロレックスのドレスウォッチ・チェリーニの魅力
ロレックス パールマスターの魅力
ロレックスの保管方法とは
ロレックスの修理料金を修理箇所別に紹介
デイトジャストの魅力
ロレックスのオーバーホールを断られるケース
オーバーホール頼むならここ!ファイアー・キッズ
エアキングのオーバーホール事例と費用相場
オノザワ時計店
オーバーホール頼むならここ!ハナワ時計店
ヨットマスターのオーバーホール・修理事例と費用相場
時計工房久保田
オーバーホール頼むならここ!CIEN(シエン)
オーバーホール頼むならここ!なんぼや
ロレックスのカタカタ音の原因と対策
オーバーホール頼むならここ!オルロージュ東京
ロレックス故障時は修理以外に売却も検討すべき!?
西萩窪、阿佐ヶ谷にあるロレックスを修理・オーバーホールできる専門店を紹介
時間が遅れる
NEXT STAGE
オーバーホール頼むならここ!ヒラノウォッチ
日本ロレックス
ロレックスのオーバーホールの
費用が安い
東京の専門店 BEST3

公式サイトに掲載されている費用目安をもとに、東京でより安いロレックスのオーバーホールが期待できる専門店を、主なモデル別にピックアップして比較しました。また、掲載各社は郵送依頼にも対応しています。※原則、純正部品を使用する店舗をピックアップしています。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

オーバーホール
費用
専門店名
18,700円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
19,800円~
東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
22,000円~
※公式HPに税表記はありませんでした
東京都墨田区緑4-11-3 デ・リード錦糸町501

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。モデルによって費用は変わりますので、詳しくは各店舗にお問合せください。(2021年3月22日時点)※税込・税抜については、各社にお問合せください。