評判のおすすめ
オーバーホール業者3選
ロレックス修理専門店を比較【オーバーホール編】 » アンティークのロレックスが正規店で修理できない理由 » アンティーク ロレックスによく起こる故障とは?

アンティーク ロレックスによく起こる故障とは?

大切に扱っているつもりでも、長く使っているとアンティークロレックスには様々な不具合・故障が現れるもの。ここでは、アンティークロレックスに主にどのような不具合・故障が現れるのか、故障した場合には修理できるのかどうか、故障しないようにするにはどうすれば良いのか、について詳しくまとめました。

アンティークロレックスによくある故障の症状

経年劣化

経年劣化とは、購入してから期間がたち過ぎてしまったことが原因で、時計に何らかの不具合が生じ始めること。人間の寿命と同じように、完全に止まって再生しなくなることもあります。

油切れ

機械式時計の内部に注入された潤滑油が、少しずつ乾いてなくなったり劣化したりする現象が油切れ。放置すると時計が遅れるようになり、やがては完全に止まってしまいます。

浸水

浸水とは、時計を水没させてしまうこと。表面を乾かせば問題ない程度の浸水もありますが、内部まで水が入り込んでいた場合には、やがて時計が止まるなどの様々な不具合につながることがあります。

落下による内部破損

時計は300以上ものパーツを連動させている精密機械。落下による衝撃で、表面にキズがつくだけではなく、内部の機械が破損してしまうことがあります。

パーツの磨耗や劣化

時計は部品と部品が噛み合って動き続ける仕様である以上、摩耗による劣化を避けられません。特に油切れのまま使い続けると、摩耗が進みやすくなります。

パーツの錆

時計内部のパーツが、水分などで錆びることがあります。錆びた状態では時計が正常に動かなくなる可能性があるので、磨き直しやパーツ交換が必要です。

針取れ、針ズレ

経年劣化などの様々な原因により、針取れや針ズレが起こることがあります。そのままでは時計としての機能が成り立たないので、当然修理や交換が必要となります。

アンティークロレックスの故障の修理は可能?

「時計が動かない」「リューズが閉まらない」「時間が遅れる」等々、明らかにアンティークロレックスが故障してしまった場合でも、それが致命的な故障ではない限り、もちろん修理をして直すことは可能です。

ただし、「故障→修理」をくり返していると、やがてアンティークロレックスの寿命が短くなってしまう可能性があります。少しでも長持ちさせるためには、もとより故障をさせないことが大切でしょう。すなわち、故障してから修理するよりも、定期的なオーバーホールを受け続けることのほうが大事だと心得てください。

アンティークロレックスを良好に保つにはオーバーホールが重要

時計のオーバーホールとは、人間の体でいうところの健康診断にあたる、と考えてください。健康診断とは、体が健康であるかどうかを確かめること。そして、もし健康でない部分が発見されたら治療を促すきっかけになるものです。

アンティークロレックスにおけるオーバーホールも、イメージは健康診断とまったく同じ。時計の機能に不具合がないかどうか、不具合が発生しそうな前兆がないかどうかを調査し、何らかの問題が見つかったら修理のきっかけとすることがオーバーホールです。

いかに高額なロレックスとは言え、何年も使っていれば、通常は油が酸化したり金属のカスが出てきたりなど、何らかの不具合が蓄積しているもの。これらの不具合を放置して使い続ければ、アンティークロレックスの寿命が縮むことは必然です。

目先は順調な動きを示しているように見える場合でも、たとえば「3年に1度」などの期間を設定し、かならずオーバーホールを受けるようにしたいものです。

ロレックスのオーバーホールの
費用が安い
東京の専門店 BEST3

公式サイトに掲載されている費用目安をもとに、東京でより安いロレックスのオーバーホールが期待できる専門店を、主なモデル別にピックアップして比較しました。また、掲載各社は郵送依頼にも対応しています。※原則、純正部品を使用する店舗をピックアップしています。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

  • デイトジャスト
  • デイデイト
  • コスモグラフ
    デイトナ
オーバーホール
費用
専門店名
18,700円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
22,000円~
東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
25,300円~
東京都墨田区緑4-11-3 デ・リード錦糸町501

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。対象モデルは、ロレックスのドレスコレクション、スポーツコレクションから、主なものを選定しました(2021年3月22日時点)。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

オーバーホール
費用
専門店名
24,200円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
27,500円~
東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
27,500円~
東京都墨田区緑4-11-3 デ・リード錦糸町501

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。対象モデルは、ロレックスのドレスコレクション、スポーツコレクションから、主なものを選定しました(2021年3月22日時点)。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

オーバーホール
費用
専門店名
44,000円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
44,000円~
東京都中央区銀座 4-5-1 聖書館ビル3F(銀座店)
49,500円~
東京都台東区上野5-24-1

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。対象モデルは、ロレックスのドレスコレクション、スポーツコレクションから、主なものを選定しました(2021年3月22日時点)。※税込・税抜については、各社にお問合せください。