評判のおすすめ
オーバーホール業者3選

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。モデルによって費用は変わりますので、詳しくは各店舗にお問合せください。(2021年3月22日時点)※税込・税抜については、各社にお問合せください。

ロレックス修理専門店を比較【オーバーホール編】 » 大阪のオーバーホール専門店をご紹介 » 大阪時計修理工房

大阪時計修理工房

公開日: |更新日:

大阪時計修理工房は、郵送修理をメインに対応している時計修理の専門店です。ロレックスやカルティエなど一流の高級時計の修理を行っており、社外品のパーツ交換や表面研磨にも対応。ここでは大阪時計修理工房の特徴や口コミ、料金などを紹介します。

大阪時計修理工房の特徴

  • わかりやすい料金設定と説明を心掛けている
    大阪時計修理工房は、大阪市をはじめ豊能・三島・北河内・中河内・南河内・泉北・泉南エリア一帯を中心に、時計修理に対応している修理専門店です。
    普段の使い方へのアドバイスやアフターケアに役立つ「ウォッチカルテ」の作成、迅速な納期の設定と内容確認明細書の発行など、修理内容が一目でわかるように体制を整えています。
    すべての修理に関して、交換部品や内容を詳細にお知らせ。修理価格には部品代や交換料金がすべて含まれ、わかりやすい価格設定を目指しています。
  • 無料の郵送修理で古い時計にも対応可能
    ホームページ上の専用フォームから修理の申し込みを行うと、無料梱包パックが自宅に届きます。パックに時計を入れて返送し、窓口に到着するとメールまたは電話で到着の連絡が入ります。
    時計は職人の元に届けられ、内部の状況を確認。手入れが必要な部分と作業項目、費用の見積もりが再度伝えられ、希望すると工房での修理が始まります。
    作業が完了した段階で連絡が入り、丁寧に梱包をし直して依頼者の元に返送されます。早いもので1週間、長くても2ヶ月程度で、修理や清掃の対象となる時計は無料で受け渡しが可能です。

ロレックス オーバーホール料金(見積料金例)

  • 国産・クォーツ:17,280円(税不明)~
  • 外国製・クォーツ:19,440円(税不明)~
  • 国産・自動巻き:19,440円(税不明)~
  • 外国製・自動巻き:21,600円(税不明)~
  • 国産・クロノグラフ:21,600円(税不明)~
  • 外国製・クロノグラフ:32,400円(税不明)~

ロレックスの純正パーツを使った
安くて信頼できるオーバーホール店を比較

大阪時計修理工房のオーバーホールの口コミ評判

時計がまた使えるようになって嬉しいです

岡崎のオダです。時計届きました。ありがとうございます。どこでも断られたガラス交換でしたが、時計がまた使えるようになって本当に嬉しいです。
1980円の安物時計とはいえ、大切な人から頂いたプレゼントなので、どうしても使い続けたくて…本当に嬉しいです。(後略)

参照元:大阪時計修理工房公式HP(https://www.wr-osaka.jp/voices/index.html)

概算のお知らせと仕上がりに感動しました

(前略)どのお店も現物を見ないと分からないと言うことでしたが、修理工房さんだけが、「概算ですが~」との前提で知らせてくれました。(中略)仕上がりを見て感動しました。完璧です。新品かと思うほどでした。修理の詳細や今後の気をつけることやゼニスのうんちくなど、本当に時計が好きなんだなと改めてお任せして良かったと思います。(後略)

参照元:大阪時計修理工房公式HP(https://www.wr-osaka.jp/voices/index.html)

意外な安価でぴかぴかに仕上げて貰いました

(前略)想像以上に安価で収まりほっとしました。また、防水検査やパッキン交換などしてもらった上に、時計が研磨されてぴかぴかになっていて感動しました。本当にありがとうございます。
次回はOH絶対にお願いしますので、宜しくお願いします。多謝

参照元:大阪時計修理工房公式HP(https://www.wr-osaka.jp/voices/index.html)

大阪時計修理工房

所在地 (本社)愛知県名古屋市西区那古野1-15-18 那古野ビル南館214
各営業エリアについては要問合せ
営業日 7:00~22:00(窓口は7:00~18:00、土曜は17:00)
休業日:日曜、祝日
支払い方法 銀行振込
アクセス 要問合せ
公式サイト https://www.wr-osaka.jp/

関連ページ

安さと信頼を両立。 ロレックス修理専門店を比較 【オーバーホール編】

大阪のオーバーホール専門店をご紹介
岩崎時計店
タイムピース
ロレックスのオーバーホールの
費用が安い
東京の専門店 BEST3

公式サイトに掲載されている費用目安をもとに、東京でより安いロレックスのオーバーホールが期待できる専門店を、主なモデル別にピックアップして比較しました。また、掲載各社は郵送依頼にも対応しています。※原則、純正部品を使用する店舗をピックアップしています。※税込・税抜については、各社にお問合せください。

オーバーホール
費用
専門店名
18,700円~
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
19,800円~
東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
22,000円~
※公式HPに税表記はありませんでした
東京都墨田区緑4-11-3 デ・リード錦糸町501

※東京にあるロレックスオーバーホール店で検索上位表示されるうち、公式サイトでオーバーホール費用および、純正部品を使用することを明らかにしている会社を厳選。モデルによって費用は変わりますので、詳しくは各店舗にお問合せください。(2021年3月22日時点)※税込・税抜については、各社にお問合せください。