ロレックス修理専門店を比較【オーバーホール編】 » ロレックスのオーバーホール専門店一覧 » ジュリエット

ジュリエット

ロレックスのオーバーホールができる時計修理専門店「ジュリエット」を紹介しています。圧倒的に安価なオーバーホールの料金設定で、ロレックスユーザーから重宝されているジュリエット。ロレックス、オメガ、ロンジンなどの海外製高級腕時計を中心に、すべて外装磨き仕上げ込みでの料金でオーバーホールが可能です。

ジュリエットの特徴

  • オーバーホール、修理はすべて自社修理センターで行う
    部分的に作業を別の修理専門業者へ外注している店も多いなか、ジュリエットはすべてのオーバーホール、修理を自社の修理センターで行なっています。だから余計なコストもかからないので、安価での修理が可能。管理も一貫してできるので、安心して預けることができます。
  • 純正部品の調達力がすごい
    アジアの貿易の拠点として香港に支社を持っているのには理由があります。それは香港はスイス時計の純正部品が多く集まるからに他なりません。ジュリエットでは毎月のように香港経由で純正の部品を仕入れており、使用する部品も信頼できます。
    ロレックスユーザーの中には、純正の部品じゃなければいけないというこだわりもあると思います。ジュリエットでは他店で見つからなかった純正の部品が見つかるかもしれません。
  • 新品同様に蘇る「VIPメンテナンスコース」
    オーバーホール、外装磨き仕上げという基本部分だけでなく、ベゼル部分の新品仕上げ、全てのパッキンの交換、すべての剣の新品仕上げと夜光入れ、風防の交換、竜頭部分のチューブの交換、ゼンマイ交換、防水検査まで、あらゆるメンテナンスをすべて料金内でやってくれるサービスがVIPメンテナンスコース。
    例えばロレックス金無垢デイデイトで基本料金は50,000円というから驚きです。さらに、1年間の保証もついてきます。ただしこのプランを適用できるのは高級時計のみ、アンティーク時計は不可なので、事前に時計の種類を問い合わせておくことをおすすめします。

ロレックス オーバーホール料金(見積料金例)

  • 25,000円~ 外装磨き込み

ジュリエットのオーバーホールの口コミ評判

実際にジュリエットでオーバーホールをしてもらった方々からの、口コミ・評判をまとめました。

オーバーホールしてもらった方(郵送)
誰でもそうだとは思いますが、私も自分のロレックスをとても大事にしています。だからこそ、オーバーホールをするために預けるのはとても勇気がいります。信頼感が感じられない修理店には預けたく無いというのが正直なところだったので。
今回、ジュリエットの口コミが良かったので思い切って郵送でのオーバーホール依頼をしたのですが、見積もり金額に関してはかなり安価でびっくり。外装磨き込みでこの値段?というくらい安かったです。しかし、まず、無料安心パックという宅配修理キットが届いたのはいいけども、手順が書いてなかったからどう梱包したら良いのかが全くわからない時点でちょっとうんざりしました。そして実際に発送した商品の到着連絡も全くくれないし、対応がかなりイマイチでした。 見積もり金額も書面でいただけるのではなく電話であっさりと。後々のトラブルも嫌なので書面で欲しいと私は思いました。なにせ大事なロレックスなので、信頼感を感じられないのは怖いから、オーバーホールはキャンセルにしました。

ジュリエット

日本橋店

所在地 東京都中央区日本橋蛎殻町2-14-5
営業日 月~金:10時~19時
土・祝:11時~18時
休業日:日
支払い方法 HPに記載がありませんでした
アクセス 東京メトロ半蔵門線「水天宮駅」より徒歩5分
公式サイト http://cj-nihonbashi.com/

新宿店

所在地 東京都新宿区新宿1-3-7
営業日 月~金:10時~19時
土・祝:11時~18時
休業日:日
支払い方法 HPに記載がありませんでした
アクセス 東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑駅」より徒歩2分
公式サイト http://cj-nihonbashi.com/