ロレックス修理専門店を比較【オーバーホール編】 » ロレックスのオーバーホール専門店一覧 » 宝石広場

宝石広場

このページでは、ロレックスのオーバーホールができる時計修理専門店「宝石広場」について紹介します。

東京渋谷に店舗を構える宝石広場。1992年設立以降、26年間ブランド腕時計専門店として実績を積み重ねています。腕時計の修理実績は今や年間6000本以上。店舗に修理専用のブースを設けており、作業はすべて自社で行っています。外部業者に依頼することがないため、安心かつ安全に修理を依頼することができるのも、宝石広場の魅力の一つです。

ロレックス オーバーホール料金(一例)

自動巻き3針~+GMT
オーバーホール料金(基本料) 27,000円~
備考 GMTマスター
エクスプローラーI
サブマリーナ
デイトジャスト等
自動巻き3針~+デイデイト
オーバーホール料金(基本料) 34,000円~
備考 -
デイトナ
オーバーホール料金(基本料) 46,000円~
備考 -
ヨットマスターII
オーバーホール料金(基本料) メーカー対応
備考 -
ヴィンテージモデル+3針
オーバーホール料金(基本料) 30,000円~
備考 -
ヴィンテージモデル+デイデイト
オーバーホール料金(基本料) 37,000円~
備考 -
バブルバック
オーバーホール料金(基本料) 82,000円~
備考 基本的に個別見積もり
手巻きデイトナ
オーバーホール料金(基本料) 82,000円~
備考 基本的に個別見積もり

その他、料金についての注意事項は以下の通りです。

※料金は一例のため、実際とは異なる場合があります。詳しくは直接店舗に問い合わせてください。
※パーツ交換が必要な場合は基本料金に加えパーツ代金がかかります。
※他店で購入した時計がメーカー修理となった場合は、5,000円の代行手数料が発生します。

宝石広場の特徴

保証期間

宝石広場ではオーバーホール完了後1年間の内部保証がつきます。ただし、以下の場合は有償となります。

  • 防水性能の修理
  • 当日返却
  • 電池交換またはケース・ブレスレット洗浄

料金の支払い方法

店頭の場合は現金またはクレジットカードでの支払いが可能です。ただし、配送の場合は銀行振込のみ。支払いは修理完了後となっています。

配送・送料

配送でのオーバーホール・修理も可能。修理完了後は送料無料で届けてくれます。ただし、依頼する際の配送分とキャンセル時の返却に関する送料は自己負担となります。

修理期間

作業内容によって異なる場合がありますが、オーバーホールの場合は見積りから修理完了まで約2か月ほどかかります。

交換部品にはロレックスの純正パーツを使用

宝石広場では、部品交換に用いるパーツはすべてロレックスの純正品を使用しています。純正パーツ以外の部品で交換を行う業者がありますが、修理後は改造品とみなされてしまい、それ以降はロレックス正規店でオーバーホールや修理に対応してくれなくなるので注意が必要です。

他店で購入した時計でも修理可能

宝石広場は他店で購入した時計の修理にも対応してるため、「購入したお店が無くなった」「修理を受け付けていなかった」といった場合でも安心して依頼することができます。修理だけでなく定期整備にも対応しているので、定期的にメンテナンスを依頼することも可能です。

宝石広場の基本情報

所在地 東京都渋谷区宇田川町28-3 A2ビル 4F
営業日 年中無休
11時~19時半
支払い方法 店頭:現金払い・クレジットカード(VISA・Master Card・JCB・Diners Club・AMERICAN EXPRESS)・デビットカード・ショッピングクレジット
郵送:銀行振込・現金代引き・クレジットカード・ショッピングクレジット
アクセス 渋谷駅ハチ公口から徒歩5分
公式サイト https://housekihiroba.jp/shop/

ロレックスのオーバーホールができる
専門店の一覧はコチラ