ロレックス修理専門店を比較【オーバーホール編】 » ロレックスのオーバーホール専門店一覧 » オルロージュ東京

オルロージュ東京

ロレックスのオーバーホールができる時計修理専門店「オルロージュ」を紹介しています。腕時計修理専門店として多くのロレックスユーザーから支持されているオルロージュは、価格面、サービス面、技術面のどれを取っても高い満足度を誇ります。

オルロージュの特徴

  • 自社で全てを手がけるから安い!
    海外製高級腕時計は長く使うためにはそれ相応のメンテナンスが必要ですが、正規店でオーバーホールをすると高額になってしまいます。そんなユーザーの方にも提供できるサービスを作りたい、というのがオルロージュをスタートさせた理由です。すべての工程をメーカーを経由せずに手がけることで、安価でオーバーホールや修理を可能にさせています。

  • 幅広い取扱ブランドは技術力の証
    オルロージュではロレックス、オメガなどの海外製高級腕時計から、セイコー、シチズンなど国内ブランド腕時計まで幅広くオーバーホール、修理を手がけています。だから、修理技士はいろいろな状況に対応できる柔軟性を持ち合わせています。これはメーカーでロレックスだけを手がけている修理技士には無い技術。また、納期などに柔軟に対応できるのもメーカー修理にはないメリットです。

  • プロの磨きを体感せよ!珠玉の新品仕上げサービス
    オーバーホールと一緒に必ず受けて欲しいのが新品仕上げサービスです。腕時計を身につけていれば、どうしてもぶつけてしまい、小さなキズがついてしまうもの。せっかくのロレックスも、外装がキズだらけだとショックですよね。このキズを丁寧に磨いて消すことで、新品のようなキラメキを取り戻すことができるのが、オルロージュの外装仕上げサービスです。
    ロレックスは資産にもなりますし、価値をキープするにはオーバーホールだけじゃなく、外装のキレイさもキープし続けなければなりません。また、オルロージュでは店頭預かりの場合のみ、即日に新品仕上げサービスを施してくれるのでぜひ利用したいですね。

ロレックス オーバーホール料金(見積料金例)

  • 手巻き:23,000円〜
  • 自動巻:25,000円〜
  • デイデイト:27,000円〜
  • GMT・ダイバー:26,000円〜
  • デイトナ:38,000円〜

オルロージュのオーバーホールの口コミ評判

実際にオルロージュでオーバーホールをしてもらった方々からの、口コミ・評判をまとめました。

ロレックス サブマリーナデイト 16610LVをオーバーホールしてもらった方
オーバーホールに伴い、ゼンマイの交換と新品仕上げをしてもらいましたが、ものすごくキレイになって戻ってきました。感激です。 
ロレックス エクスプローラーII Ref.16570をオーバーホールしてもらった方
オーバーホールと新品仕上げをしてもらいました。対応も良かったし、料金も3万円台だったので安く済んだと思っています。オルロージュさんにお願いして良かったです。
ブルガリ トゥボガス スネークをオーバーホールしてもらった方
オーバーホールと新品仕上げをしてもらいました。かかった費用は3万円ちょっとくらい。納期も2〜3週間程度で思ったより早かったです。とても満足な仕上がりでした。また利用したいと思います。
ロレックス デイトジャスト28 Ref.279173をオーバーホールしてもらった方
神奈川県から評判を聞いて持ち込みしました。内容はオーバーホールと新品仕上げです。かかった費用は3万円台。時計の狂いがあったので心配だったのですが、見てもらったら原因はオイル切れと磁気帯びだったとのこと。無事直って帰ってきました。しかも新品仕上げで見違えるようです。とても大切にしていた時計だったので直って良かったです。
ロレックス ヨットマスター40 Ref.116655をオーバーホールしてもらった方
時計が最近狂いがちだったのでオーバーホールついでに見てもらうことにしました。ついでに口コミで評判の良かった新品仕上げもしてもらいました。納期は混んでいるとのことで4週間ほどかかったところは残念でしたが、いろいろ調べてみると妥当な納期のようでした。時計の狂いも無事解消したし、何より新品仕上げの素晴らしさったらありませんね。対応も丁寧で申し分ありませんでした。

オルロージュ

所在地 東京都千代田区神田須田町1-6
営業日 月~金:10:30-19:00
休業日:土・日・祝
支払い方法 HPに記載ありませんでした
アクセス 都営新宿線「小川町駅」より徒歩1分
公式サイト http://horloge.co.jp/