徹底比較!ロレックスのオーバーホール専門店

ロレックスの修理に長けているオーバーホール専門店を紹介します。

ロレックス修理専門店を比較【オーバーホール編】

ロレックスを永く愛用するためのオーバーホール業者ガイド

カナルクラブ

このページでは、ロレックスのオーバーホールができる時計修理専門店「カナルクラブ」について紹介します。

カナルクラブは株式会社カネコ商会の運営するオンラインサービスです。カネコ商会は1970年に設立され、40年以上にわたる時計修理・オーバーホールの歴史があります。さまざまな時計の修理実績が、実に月間600本以上。時計愛好家の間では、「技術レベルが国内屈指」といわれている専門店です。

このように、技術力が評判のカナルクラブですが、決して職人気質でとっつきにくいわけではなく、オンラインで時計の修理を受け付けていたり、時計にかんするさまざまな相談も受け付けています。オーバーホールを依頼するついでに、腕時計について日ごろ気になる点をいろいろと相談してみるといいかもしれません。

カナルクラブのオーバーホールの詳細はこちらのサイトで確認できます
http://www.watch.ne.jp/

 

カナルクラブの特徴

高度な技術力
40年におよぶノウハウがあるので、丁寧かつ、高いレベルでオーバーホールしてくれる。

部品の製作も可能
部品交換の際、部品が製造中止となっていた場合などは、こちら(依頼者)の了承を得たうえで特別製作にも対応。

防水テストを実施
丈夫なロレックスといえども、経年変化による防水劣化はおきるもの。カナルクラブでは、1年に一度の防水テストをするので、メンテナンスコストを大幅に削減することが可能。

オーバーホールに含まれない部分的な修理にも対応
たとえば、ガラス割れやリューズ破損など、通常オーバーホールに含まれない修理も受け付けてくれる。

無料の梱包キットを用意
郵送でやりとりする際には、時計の安全を考えて「梱包キット」を無料で送ってくれます。

ロレックス オーバーホール料金(一例)

  • デイトジャスト:17,000円~
    文字盤にカレンダー(日付のみ)が表示されるタイプ
  • デイトジャスト:17,000円~
    カレンダー無しのモデル
  • デイデイト:22,000円~
    文字盤にカレンダー(曜日と日付)が表示されるタイプ
  • デイトナ(コスモグラフ)・クロノグラフ:38,000円~

※手巻き用交換部品は、一部残っている。修理不能と判断される場合もあるので、要問合せ。

カナルクラブ

  • 東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
  • 月曜日~金曜日:9時~18時
  • 土曜日:9時30分~15時

評判のオーバーホール業者ランキング