ロレックス修理専門店を比較【オーバーホール編】 » 群馬でロレックスのオーバーホール(修理)ができる専門店をピックアップ

群馬のロレックスをオーバーホールできる時計専門店を紹介

ロレックスなどの高級腕時計は精密機器であり、いろいろな細かいパーツの組み合わせでできています。長期間メンテナンスしなかったことによる油切れや埃による汚れ、装着時の汗によるサビなど問題が発生していることが多くあります。高級時計の資産価値を大きく下げずに長持ちさせるには、定期的なオーバーホールや細かい修理が必要。ただし、ロレックスの正規店でオーバーホールや修理を行うと、時間とお金がかなりかかってしまうという欠点があります。

そこで、オススメなのが時計修理店でのオーバーホールです。時計修理店では正規店と同等からそれ以上の技術力をもった修理技士が在籍しています。また価格が安いのも修理店の特徴です。正規店より安価にしかもスピーディーにオーバーホールを施してくれます。

今回、群馬エリアの修理店を5店ご紹介します。ロレックスユーザーでオーバーホールをお考えの方はぜひこのページを参考にしてみてください。

目次

創業65年の老舗時計店「福田時計店」

群馬県桐生市で創業から60年以上にわたり時計、メガネ、ジュエリー店を営んできた福田時計店。創業当初から、時計のオーバーホール、修理の実績を積み上げており、桐生市だけじゃなく周辺の市、そして県外からも依頼が来るなど、時計ユーザーから一定の信頼を得ています。特にロレックス等の海外製高級腕時計のオーバーホール、修理に注力。海外製高級腕時計に精通したベテランの修理技師が丁寧に1つ1つ仕上げていきます。福田時計店にオーバーホールをお願いするメリットはやはり価格面。修理技師の確かな目で修理箇所を見極めて、必要な部分のみパーツ交換を行います。正規店ならばオーバーホールの際は消耗品は全て交換しますが、福田時計店なら無駄なコストを省き次にオーバーホールをする3〜4年後までを無事に正確に時を刻めるよう手助けしてくれますよ。

住所 群馬県桐生市東町808
営業時間 9:40~18:40 ※定休日:水曜日・日曜日
オーバーホール料金 ロレックス通常の3針タイプ:25,000円~/クロノグラフ:44,800円~
※税抜
保証内容 HPに記載がありませんでした。
実績・技術力 特にロレックスのオーバーホール、修理依頼が多いという「福田時計店」。その理由のひとつはリーズナブルな料金体系にあります。ロレックスのオーバーホール料金はなんと25,000円からというお得なプライス。料金面で続けやすい環境があるからこそ、ロレックスユーザーも定期的なメンテナンスを実行できます。もちろん技術力も経験が長い分、正規店に負けないものを持っています。
その他特徴 福田時計店ではオーバーホールにかかる期間を、見積りに約7~10日前後、そして修理期間に約14日前後ほどの計3週間前後とみています。通常、正規店に持ち込んだ場合はロレックスの正規工場へ転送されるなど無駄な日数がかかってしまうため、もっと時間がかかってしまうものです。 そのスピード感も「福田時計店」にお願いする大きなメリットですね。

目次に戻る

群馬のロレックスユーザー御用達店「コボリ時計店」

コボリ時計店では国産有名メーカーの時計から海外製高級腕時計まで多種にわたりオーバーホール、修理を手がけています。中でもロレックスの持ち込みはかなり多いようで、県外からの依頼も来ているとのこと。持ち込まれたロレックスは、店頭でオーバーホール、修理の作業をしていますので、進捗状況などお店に訪れれば一目瞭然なのも嬉しいポイントです。作業している様子が見られるため、安心感を持って依頼できます。ただし、一部デイトナは外注でのオーバーホールとなってしまうため、修理期間が少し伸びてしまうかもしれません。

住所 群馬県高崎市箕郷町西明屋288-7
営業時間 9:00〜19:00(定休日:日曜日)
オーバーホール料金 3針タイプ:19,500円〜デイトナ:34,000円〜(※外注)
※税抜
保証内容 HPに記載がありませんでした。
実績・技術力 修理内容をブログ形式で公開していますが、そこに登場する時計はロレックスはもちろん、エルメス、ロンジン、オメガ、グランドセイコーなど実に多岐にわたります。このことから、多種多様なブランドの時計の修理経験が豊富だということが一目瞭然。他店で断られた時計の修理なども積極的に手がけているようです。
その他特徴 コボリ時計店では日々、腕時計のオーバーホール、修理依頼が来ています。修理技師がひとつひとつを丁寧に問題点を探ってくれ、何より依頼者にとって大切な時計を親身になって蘇らせてくれるのそ姿勢が、ロレックスユーザーから指示されているようです。また、リーズナブルな修理料金設定も選ばれている理由でしょう。
群馬のロレックスユーザーには、「ロレックスのオーバーホールができる店」として認知されていますが、群馬にある「コボリ時計店」は全国で6人しかいない横田流ゴールドフィッターというメガネのフィッティング術と、SS認定眼鏡士がいるメガネ店として有名なお店です。身だしなみを整え、快適に過ごしたいビジネスマンにおすすめ。

目次に戻る

創業90年を超える老舗時計店「沼田時計店」

創業90年を超える超老舗時計店「沼田時計店」。長きにわたりロレックス等の高級腕時計の販売、修理、メンテナンスを手がけてきたその信頼と実績は歴史が物語っています。販売している時計のブランドはロレックスはもちろんのこと、ブライトリング、オメガ、パテックフィリップなど超一流どころの時計ばかり。おのずとそれらのメンテナンスも当店に持ち込まれるという流れとなり、まさにどんどんオーバーホール、修理の実績が増えていっている状態です。修理経験の豊富な沼田時計店なら、大切な時計を安心感を持って任せられるでしょう。ただし、電池交換などの簡単な作業から海外製高級腕時計のオーバーホールまで、その料金は高めに設定されています。それでもロレックス正規店でオーバーホールをするよりは明らかに安い料金ではあります。

住所 群馬県前橋市城東町2-1-9
営業時間 月~土9:00~19:00 /日・祭:10:00~15:00
オーバーホール料金 クォーツ:20,000円〜自動巻き/手巻き:45,000円〜
※税抜
保証内容 HPに記載がありませんでした。
実績・技術力 公式ホームページを見ると、ロレックスの持ち込みがやはり多いようです。また、リピーターが多いのも特徴のひとつ。信頼感の置ける丁寧な対応とメンテナンスが、固定客を作っているようです。価格面に関しては正規店に比べれば当然リーズナブルではありますが、他の修理店のオーバーホール料金と比べると若干高いと言えます。それでも選ばれるのは、気持ちの良い対応やサービス面でユーザーを納得させられているからに他なりません。
その他特徴 他の修理店との違いは、ロレックスを筆頭にブライトリングやオメガなどの海外製高級腕時計の販売もしているところ。正規品も扱っている以上、その修理に対応する際に価値を下げないよう注意しなくてはなりません。そのため、オーバーホール・修理の技術はもちろんのこと、磨きの技術にも力を入れています。

目次に戻る

100年の間選ばれ続けている真面目さ「金喜屋」

大正9年から約100年、地域に密着し営まれてきた金喜屋。地域の時計全般の困りごとをコツコツと解決させてきた実績で、伊勢崎市エリアにとどまらず群馬県全域から修理依頼がくるほど。特徴は依頼者が納得するまで行われる丁寧な説明と、依頼者にできる限り安心してオーバーホール、修理を受けてほしいという思いから、修理前に行う詳細な見積りの提示です。また、店主は1級時計修理技能士で、その手にかかれば他店で断られた修理依頼でも対応できる可能性があります。持ち込まれる時計は多岐にわたり、ロレックスを筆頭にオメガ、カルティエ、セイコーなどなど。基本的には自社で店主が丁寧にオーバーホールを施します。ただし、状態によってはメーカーでのオーバーホール、修理となる場合があるようです。一度電話や店頭で確認してみた方がよいでしょう。

住所 群馬県伊勢崎市本町18-1
営業時間 10:00~19:00 (定休日:月曜日)
オーバーホール料金 HPに記載がありませんでした。
保証内容 HPに記載がありませんでした。
実績・技術力 1級時計修理技能士の資格を持った店主が全てのオーバーホール、修理をしています。海外製高級腕時計だけではなく、アンティークの時計や掛け時計など修理できる時計は多種多様。その他ジュエリーや補聴器、メガネなど100年の間積み上げてきた実績は他店を圧倒しています。また地域の人々に愛されているというのも安心して時計を預けられるポイントです。
その他特徴 時計とジュエリーを両方扱っているお店は意外と多いのですが、金喜屋もそのひとつです。時計とジュエリーは同じ機械で磨くことができ、実際共用しているお店も多いのだとか。つまり宝石を扱うのと同じ精度で時計を扱っているという点で、資産としてロレックスを持っているユーザーには金喜屋のような店舗を利用することをオススメします。きっと資産価値を維持、さらには高める手伝いをしてくれるはず。

目次に戻る

笑顔で精一杯のおもてなし「LA CHU CHU(ラ・シュシュ)」

高崎市で手作りジュエリーとジュエリーのリフォーム、そして時計修理全般を扱っているラ・シュシュ。従業員は6名とこじんまりとやっていますが、ジュエリーでは全国よりリフォーム依頼がくるほどの有名店。ジュエリー・時計ともに共通する想いがあり「それぞれ代々受け継いでゆくものであり、それをメンテナンスし維持することで思い出も引き継いで行ける手助けをしたい」というもの。 持ち込まれる時計はロレックスはもちろんですが、シャネル、カルティエ、エルメスなどジュエリーとしての価値を併せ持つ時計が多いのも特徴の1つ。適切に扱うには技術力は不可欠です。ラ・シュシュでは、ジュエリーと同様に時計の美しさ、外観の維持、メンテナンスを得意としています。ジュエリーを扱うセンスと時計のメカを扱う技術が両立していることが同店の特徴です。

住所 群馬県高崎市上並榎町73-3
営業時間 9:00~19:00(定休日:火曜日)
オーバーホール料金 クォーツ:18,000円~/機械式:28,000円~
※税不明
保証内容 HPに記載がありませんでした。
実績・技術力 海外製高級腕時計の持ち込みが特に多い当店ですが、とにかくあらゆるブランドの時計の修理実績があります。またラ・シュシュで結婚指輪を作るカップルが多く、利用者の年齢層は結構低め。だからファッションとして時計を考えている方にはとても合う雰囲気かもしれません。ペアウォッチを両方オーバーホールするという持ち込みも多く扱っています。
その他特徴 ラ・シュシュでは全ての作業を店頭で行なっています。簡単な電池交換などは15分くらいで終わるので待っていることもできるようです。時計のオーバーホールに関しては分解して状態を見てからの見積もりとなるようですが、正規店でオーバーホールするよりは短期間でしかも安価でできるようです。またジュエリーを扱っていることから仕上げの技術が高いのも特徴のひとつ。

目次に戻る

まとめ

群馬エリアではロレックスのオーバーホールを施してくれる時計店は少ないながらも、かなり歴史のあるお店が多く、実績、技術力の高さが期待できる所ばかりでした。中には創業100年という老舗もあります。そして大ベテランの修理技師が日々店頭で時計と向き合っているのも群馬の時計修理店の特徴でもあります。

一般にオーバーホールをお願いする修理店を選ぶときには、金額もそうですが、アフター保証の有無も大事な要素。この点、群馬エリアの修理店ではアフター保証の有無はホームページでは確認できませんでした。しかし、どの修理店も対応の丁寧さで地域に密着しているので、店頭で気軽に相談してみるのが良いでしょう。

群馬県の修理店は、郵送だと送料がかかるというところが多いため、郵送でオーバーホールを依頼したい方はぜひ他のエリアのお店もチェックしてみてください。